【高校バスケ速報】ウィンターカップ結果

2017年度ウィンターカップ結果

12月23日(土・祝)から29日(金)の1週間、東京体育館でウィンターカップ「第70回全国高等学校バスケットボール選手権」が行われてました。
今年はどこが優勝してもおかしくないといわれていた中、男子はインターハイで敗れた福岡大学附属大濠(高校総体1位)に雪辱を果たした明成が79-72で勝利し、高校バスケケットボール界の頂点に立ちました。女子は安城学園(愛知)と大阪桐蔭(大阪)の女子決勝戦が行われ86-84で、大阪桐蔭が50分間の再々延長に及んだ激闘の終止符を打った。

『ウィンターカップ概要』

【主催】
公益財団法人日本バスケットボール協会
公益財団法人全国高等学校体育連盟
朝日新聞社
日刊スポーツ新聞社

【後援】
スポーツ庁

【主管】
公益財団法人日本バスケットボール協会
公益財団法人全国高等学校体育連盟バスケットボール専門部
一般社団法人東京都バスケットボール協会
東京都高等学校体育連盟バスケットボール専門部(男女)

【開催期間】
2017(H29)年12月23日(土・祝)~29日(金)

【会場】
東京体育館 (所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

【競技方法】
男女各50チーム参加によるトーナメント

【参加制限】
男女各50チーム、計100チーム
(1) 各都道府県は男女各1チームの代表チームを推薦または選出する。
(2) 実施委員会は当年度インターハイ優勝および準優勝の男女各2チームを推薦する。
(3) 開催地は上記の他に男女各1チームを推薦する。

引用:http://www.japanbasketball.jp/release/39375

 

『ウィンターカップ男子結果』

 

『ウィンターカップ女子結果』

 

『ウィンターカップ動画』



餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 266 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*