【Bリーグ|NEWS】シーズン3P王の経験も持つ田口成浩選手が秋田ノーザンハピネッツへ移籍表明

【reference=https://number.bunshun.jp/articles/-/839690】

どーも!HOOPSJAPANのハリネズミです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグからの移籍情報を取り上げていきます。
いわゆるニュースですね。

先に結論からお伝えしますと、千葉ジェッツに所属していた田口成治が秋田ノーザンハピネッツへの移籍を表明したというニュースです。

田口成治選手は3シーズンにおよび千葉ジェッツに在籍していましたが、この度秋田ノーザンハピネッツへ移籍を表明しました。
秋田ノーザンハピネッツへ復帰ということになりますね!秋田ファンからは嬉しいニュースとなったのではないでしょうか。
#地元出身のバスケットボールプレイヤー

田口成治選手は、2020-2021のBリーグシーズンを通して49試合に出場。1試合平均で9分の出場を果たし、2.5得点を記録しています。
シュート成功率に関しては、FG%=30.3%・3P%=26.5%・FT%=76.2%となっています。

田口成治選手の移籍に関するニュース記事と合わせて、プロフィールの部分を紹介していければと思います。
田口成治選手を知らないよという方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【田口成治選手のプロフィール】

本名:田口成治(たぐち しげひろ)

【誕生日】1990年3月25日
【出身地】秋田県
【身長】184cm
【体重】84kg
【出身校】明桜高等学校 → 富士大学
【所属】千葉ジェッツ → 秋田ノーザンハピネッツ
【ポジション】シューティングガード

田口成治選手は秋田県出身のバスケットボール選手です。

中学校までは野球に熱中していたという田口成治選手。地元秋田県の高校進学後、2人の姉の影響もありバスケットボールを始めたとのこと。全国大会への出場経験はないものの、秋田県トップクラスの高校でもある能代工業高校を相手に1人で29得点を記録した経験も持っています。

高校卒業後は東北地方でも有力の大学でもある富士大学へと進学します。富士大学では1年生の頃から主力として出場機会を得ています。東北大学バスケットボールリーグでは1年生と4年生の時にリバウンド王を受賞。2年生から4年生までの3年連続でリーグベスト5に選出された実力者となっていきました。

大学在学中に当時bjリーグのアーリーエントリー制度を利用して地元の秋田ノーザンハピネッツへ入団を果たします。2012-2013のbjリーグのオールスターへの選出もしています。2013-2014のシーズンにはbjリーグのオールスターファン投票2位に選出された経験を持ち、シーズン終了後には3P成功率で1位の受賞しています。

日本バスケ界がBリーグへ進展を発展してもなお、田口成治選手の人気は衰えることがなく、Bリーグ時代には2年連続でオールスターに選出されています。2016-2017のBリーグ3Pコンテストでは優勝を果たしています。

2018年より地元の秋田県を離れ千葉ジェッツへと移籍を果たします。2019年には日本バスケットボール選手会第3代会長に就任しました。2020-2021のBリーグシーズン終了後、秋田ノーザンハピネッツへの復帰を表明しました。

受賞歴
・2×Bリーグオールスターゲーム 2016-18
・Bリーグオールスターゲーム 3ポイントコンテスト優勝 2016-17
・bjリーグベストファイブ 2014-15
・bjリーグ 3ポイント成功率1位 2013-14
・4×bjリーグオールスターゲーム 2012-16
・2×bjリーグオールスターゲーム 3ポイントコンテスト優勝 2014-16
・bjリーグ月間MVP(2014-15シーズン12月)
・3×bjリーグ週間MVP

高校からバスケットボール始めたにもかかわらず、日本を代表する名シューターへと成長し、日本代表候補選手としても選出経験のある田口成治選手。
それにしても高校からバスケを始めて能代工業高校相手に29得点を記録するというのはセンスと努力が合わさった選手と言えるのではないでしょうか。

重要な局面で高いシュート精度を誇っており、チームにとっては必要不可欠な選手になっているベテランプレイヤーですね。3Pコンテストでの優勝経験を活かしつつ、ベテランとしての存在感で地元秋田に再度貢献してくれることでしょう。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【田口成治選手の移籍情報まとめ】

今回は田口成治が秋田ノーザンハピネッツへの移籍を表明したというニュースを取り上げました。

大学卒業後から秋田ノーザンハピネッツでプレーしており、再度復帰を果たすこととなりましたね。
地元出身の選手としてまた秋田ノーザンハピネッツを盛り上げてくれる存在なり得ますね。

田口成治選手の魅力に関する記事をHOOPSJAPAN内で掲載しています!
お時間あるときにぜひチェックしてみてください。

田口成治選手は秋田ノーザンハピネッツの公式ホームページにて以下のようにコメントしています。
『秋田の皆さんおばんです。
再び秋田ノーザンハピネッツに加入した田口成浩です。よろしくお願いします。
まずはじめに3年ぶりに秋田でプレーする機会を与えて下さった関係者の皆様に感謝申し上げます。
自分も30歳を超え、ベテランと言われる領域に差し掛かりましたが、心の熱さはまだまだ若手にも負けないと思っております。
顕蔵さんの愛と情熱をコートで体現し、チームの目標を達成する為に、地元を盛り上げる為に、自分が出来る事を心を込めて頑張り続けます。そして、またクレイジーピンクの皆さんに応援して頂けるよう、ひたむきにがむしゃらに努力し続けます。
地元でバスケットを出来る事が本当に幸せです。
コロナ禍が続いてますが、健康第一でお過ごし下さい。
またお会い出来る事を楽しみにしてます!
おいさー!!!』

今後の田口成治選手がどのように新天地で活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのハリネズミでした(^O^)/

About ハリネズミ 743 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*