バスケのモチベーションが上がる!伝説のNBA選手の格言3選

NBA…

結果が全てのシビアな世界。どんな選手でも例外はなく、どんなに頑張ってきていても、認められない時もある。

注目選手がに光が当たる中で、逆に暗闇のトンネルに入る選手もいます。

光と闇が交差する中で、NBAのスーパースター選手はどんなモチベーションで試合に臨み、己を鼓舞し続けているのでしょうか?

誰もが上手くいかない、投げ出したくなる、そんな時もあると思います。

今回はそんなうまくいかなく、落ち込んだ時にぜひ見てほしいNBAのレジェンド達からのメッセージをご紹介します。

多くの修羅場をくぐり抜いて、精神身体ともに鍛え抜かれたNBAのレジェンド選手から学ぶ、モチベーションを上げたいときの格言を見てみよう。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

『モチベーションを上げる格言①:アレン・アイバーソン(Allen Iverson)』

“I don’t wanna be JORDAN, I don’t wanna be BIRD or ISAH, I don’t wanna be any ot those guys.I WANT TO LOOK IN THE MIRROR AND SAY I DID IN MY WAY”

「ジョーダンやバード、アイザーのようになりたいわけではない。いつか鏡の前に立ってこれが俺の生き様だったと言いたい。」

“If you are struggling with your shooting, then do other things on the basketball court. Get steals, get assist get rebound -do anything on the court to help the team win.”

「シュートが入らないのであれば、違うことをやればいい。スティール、アシスト、リバウンドを取る、チームが勝てることすればいいのだ。」

“You have to go through good times and bad times to get where you’re trying to go.”

「行きたいところにたどり着くには、いい時も悪い時も乗り越えていかなければならない。」

アイバーソンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もオススメです。

オススメ記事⇒【NBA選手名鑑|アレン・アイバーソン】The Answerと呼ばれた男のすごさ

『モチベーションを上げる格言②:コービー・ブライアン(Kobe Bryant)』

“If you’re afraid to fail, then you’re probably going to fail”

「失敗を恐れていたら、きっと失敗するよ。」

“I don’t wanna be the next MICHAEL JORDAN. I only want be KOBE BRYANT”

「別に次のジョーダンになりたいわけではない。私はコービーブライアンで在りたいのだ。」

“Everything negative – pressure, challenges is all an opportunity for me to rise.”

「重圧や挑戦、ネガティブなことがオレ

にとっては勝ち上がるための良い機会なんだ。」

コービー・ブライアントについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もオススメです。

オススメ記事⇒【NBA選手名鑑|コービー・ブライアント】コービー・ブライアントがスーパースターな3つの理由

『NBA選手の格言③:マイケル・ジョーダン(Michael Jordan)』

“I can accept failure, but I can’t accept not trying”

「失敗をすることは耐えられるが挑戦しないでいることは耐えられない。」

“I’ve missed more than 9,000 shots in my career. I’ve lost almost 300 games. 26 times I’ve been trusted to take the game winning shot and missed. I’ve failed over and over and over again in my life. AND THIS IS WHY I SUCCEED”

「私は9,000回以上シュートを外し、300試合に敗れた。決勝シュートを任されて26回も外した。人生で何度も何度も失敗してきた。だから私は成功したんだ。」

“Talent wins games, but teamwork and intelligence wins championships.”

「才能で試合に勝つことはできる、だがチームワークと知性は優勝に導くんだ。」

マイケル・ジョーダンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もオススメです。

おすすめ記事⇒【NBA選手名鑑|マイケル・ジョーダン】バスケの神様と呼ばれた男の魅力

おすすめ記事⇒マイケルジョーダンと父の感動秘話!野球を始めた理由とは

おすすめ記事⇒【NBA比較】マイケルジョーダン」&コビーブライアント

【まとめ】『グッとくる!モチベーションを上げるNBA選手3人の格言~レジェンド編~』

いかかだったでしょうか?

①アレンアイバーソン

②コービーブライアン

③マイケルジョーダン

この3人の格言から学ぶ生き様はかっこいいですね。

身長の問題でもなく、心の問題。情熱さえあれば何事も成し遂げられる。問題が逃げるのではなく、自分が逃げている。

嫌なこと上手くいかないことのほうが多いかとはお思いますが、NBAの偉人たちから学んでグッとモチベーションを高めましょう。

About 餅つきうさぎ 747 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*