【初心者バスケ成長日記】よろこぶリンくん【Vol.01】

こんちは。

シェルです( ´ ▽ ` )ノ

 

ちょっと時間が経ってしまいましたが、今回も初心者バスケ成長日記をやっていきたいと思います。

 

 

今回はちゃんと水を持ってきたのだろうか、リンくん

初めてバスケに一緒に行った時リンくん。

その時はなんと水をまったく持っておりませんでした。笑

 

僕がさっきコンビニのくじで当てた500ミリのマッチだけでバスケに臨んだという伝説を残していきました。

その結果、バスケ終了間際には脱水症状になっており、著しい水分不足に襲われていたのです(笑)

もうアホでしょ(笑)

 

そんなリンくんとバスケする体育館の近くの駅で待ち合わせしている時、僕は「今回のバスケではちゃんと水を持参したのだろうか・・・?」と、少し不安になっていました。

というか、期待していました。笑

また水を忘れてたら面白いから。笑

 

車の中で待っていたら、iPhoneがピロンとなりました。

おっ、リンくんからや。

LINEには「もう着きます〜。」

と一言。

 

そしてもう少ししたら、リンくんが駅の方から歩いてきました。

なんと、、、水を持っていない!!??

 

 

み、水は・・・?

恐る恐る聞いた僕に対し、リンくんはこう答えました。

「あっ、そこのコンビニで買うので大丈夫です!」

 

あっ、なるほどね。

なら良かった。

 

前回のバスケの時に同じ質問した時は

「買わなくて大丈夫です!」

って答えてたから、心配しましたわ(笑)

 

 

さぁ、いざバスケへ!

ということで、バスケ会場についた僕らは、ひとまず人が集まるまでアップをしました。

 

僕はいつもバスケを始める前までは、自分の練習のためにゴール下のフックシュートと、ミドルシュートの練習をしています。

いつも通りシュートを打っていた僕は、ふと視界の隅に見えたリンくんの姿を見たら、なんとぼーっとしているではないか。

 

何やってんの?と思って、声をかけたら

 

「ボール持ってないんですよね・・・。」

 

うそん!

ボール持ってない人ってあんまいないぞ!

 

ということで、外用にずいぶん前に買ったボールをリンくんに貸すことに。

ちなみにリンくんの場合は仕事もしてるので、ボールを買う財力がないというわけではなく、本当にただボールを持ってないだけなんですよね。笑

 

そんな、至る所で初心者感丸出しなリンくんと一緒に、とりあえずシューティングをしようと話を持ちかけました。笑

 

 

シュートフォームがガチャガチャなリンくん

一緒にシューティングをしてて思ったんですが、シュートフォームが汚い汚い。笑

前回の記事でも言いましたが、シュートがこんな感じだったんですよね。

ということで、マンツーマンでリンくんにシュートフォームを教えることに。

 

てか、こうやって改めて見ると、身長差半端無いですな。笑

 

初心者だと、本当にあらゆるところで動きがぎこちないので、こうやって1つずつ動きを教えている最中なんですわ。

 

ちなみに、キレイなシュートフォームを身につけたい方は、こちらの記事を読んでください。

今一生懸命、ここに書かれていることをリンくんに教えている最中です( ´ ▽ ` )ノ

 

バスケでキレイなシュートフォームを身につける5つのコツ

バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

 

 

帰り道によろこぶリンくん

バスケが終わった帰り道、リンくんに聞いてみました。

「今日のバスケどうだった?」

するとリンくんはこう答えました。

「今日シュート2本入りました!」

「おお、そりゃよかった。じゃあ次は3本だな!」

「はい!」

 

みたいな感じで会話していました。

実は、ここからさらに少し経つと、リンくんのこの感想の内容がどんどん変わって行くのですが。。。

その変わりっぷりが、リンくんのバスケレベルがいかにどんどん上がっているかという成長ぶりが、ものすごく伝わってきますよ(^^)

 

じゃあ、しばらく経つとリンくんは、どんな感じに練習後の感想を言うようになったのか?

 

それは、また今度気が向いたときに書こうと思います( ̄ー ̄)

 

 

初心者バスケ成長日記 Vol.01まとめ

いかがでしたか?

 

今回はちゃんと水を持ってきたのだろうか、リンくん

み、水は・・・?

さぁ、いざバスケへ!

シュートフォームがガチャガチャなリンくん

「今日シュート2本入りました」と喜ぶリンくん

 

結構、1人のプレイヤーの成長を見守るのも楽しいもんですよ。

この変化っぷりがわかるぐらいこのシリーズも更新できたら、きっとこの面白さがあなたにも伝わると思うんですよね〜。

 

ということで、また次回をお楽しみに!

ではでは〜。

シェル
About シェル 236 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*