【Bリーグ選手名鑑|アキ・チェンバース】ディフェンスで圧倒的な存在感を発揮し、チームを牽引するプレイヤーの魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・アキチェンバース選手です。

アメリカ人の父親と日本人の母親を持つバスケットボール選手です。主にアメリカで育ったプレイヤーでもあるアキチェンバース選手。

そんなアキチェンバース選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【アキチェンバース選手のプロフィール】

本名:アキ・チェンバース選手(Aki Chambers)

【誕生日】1990年9月19日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】190cm
【体重】85kg
【出身校】カリフォルニア大学マーセド校
【所属】横浜ビー・コルセアーズ → 群馬クレインサンダーズ
【ポジション】スモールフォワード/シューティングガード

アキチェンバース選手はアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

アフリカ系アメリカ人の父親と日本人の母親の間から産まれたアキチェンバース選手。国籍は日本国籍を取得しています。

高校時代はバスケットボールだけではなくバレーボールもプレーしており、バレーボールでは最優秀新人アタッカー賞を受賞しており、バスケットボールにおいてもチームMVPを受賞するほどの身体能力の高さを兼ね備えていました。

高校卒業後、カリフォルニア大学マーセド校へ進学。進学を果たした大学にはバスケットボール部がなく、自ら大学側へ交渉を行いコーチ―の獲得やNAIAリーグ(NCAAとは異なる主に私立の大学が集まるリーグ)への加入手続きなどを積極的に実施してバスケットボール部を創設したそうです。

2013年5月に当時のJBLに所属していた浜松・東三河フェニックス(現在の三遠ネオフェニックス)へアーリーエントリー制度を利用して練習生として加入し、同年に選手契約を締結しています。1年間プレーしたのち、日立サンロッカーズ東京(現在のサンロッカーズ渋谷)にて3年間所属。2016年には日本代表候補にも選出されています。

2017年に千葉ジェッツへ移籍を果たし、2019年に横浜ビー・コルセアーズへ移籍しています。横浜ビー・コルセアーズ時代には1試合平均出場時間・得点・リバウンド・スティールなどで自己キャリアハイを記録しています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【アキチェンバース選手の魅力】

そんなアキチェンバース選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

アキチェンバース選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『アキチェンバース選手の魅力①:ディフェンスでの存在感』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/29948】

アキチェンバース選手の1つ目の魅力は、ディフェンスです。

非常に粘り強いディフェンスをすることができるアキチェンバース選手。相手のオフェンスに対して、嫌がるような位置でディフェンスをしたり、嫌な所から手が出てくるなど、ディフェンスにおいての存在感は大きなものとなっています。

そのため、相手のエースプレイヤーを守るのがアキチェンバース選手の役目でもあります。

粘り強さも兼ね備えているため、相手のオフェンスが嫌がることを試合中に常に実践していくことも可能となっています。

チームにとって相手の中心選手を抑えることができるディフェンダーは必要不可欠な存在にもなってくることでしょう。

以上の理由から、アキチェンバース選手の1つ目の魅力にディフェンスを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『アキチェンバース選手の魅力②:鋭いドライブ』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/29948】

アキチェンバース選手の2つ目の魅力は、ドライブです。

ハンドリング力も高いアキチェンバース選手は、ボールを受けてからの鋭いドライブも魅力的なプレイヤーとなっています。

ドライブからレイアップまで持ち込むことや相手のディフェンスの状況に合わせてパスを繰り出すこともできます。

また、バックコートでボールを受けても自陣ゴールまで持っていきシュートまで持ち込むのもアキチェンバース選手は可能となります。

190cmの身長に加えて身体能力の高さやハンドリング力を最大限に活かして得点まで行くことのできる選手のため、1試合の得点も多い時で20得点オーバーを出す試合もあります。

以上の理由から、アキチェンバース選手の2つ目の魅力としてドライブを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『アキチェンバース選手の魅力③:味方に合わせるアウトサイドシュート』

【reference=https://www.youtube.com/watch?v=kLPDGVZ99MM】

アキチェンバース選手の3つ目の魅力は、アウトサイドシュートです。

アウトサイドシュートの精度の高さも兼ね備えているアキチェンバース選手。

特に3Pラインの外で待ち構え、味方のドライブなどに合わせてキャッチ&シュートを放つ能力を持っています。

味方からしてもドライブしてパスの出しやすいポジションにいることが多いため、スムーズにパスまで持っていき綺麗な3Pシュートを放っていきます。

しかも、アキチェンバース選手の場合はドライブする力も持っているため、味方からパスを受けてディフェンスの状況によってはドライブすることもできます。

中へのドライブあり、外からのアウトサイドシュートありとなってくるとアキチェンバース選手をマークするディフェンスも守るのが困難な選手となるのは間違いありませんね。

以上の理由から、アキチェンバース選手の魅力としてアウトサイドシュートを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【アキチェンバース選手の今後】

【reference=https://twitter.com/b_corsairs/status/1233686760330153985?s=20】

ここまで、アキチェンバース選手の魅力を取り上げてきました。

非常に高いディフェンス力を兼ね備え、ディフェンスから味方に勢いをもたらすことのできるアキチェンバース選手。

オフェンス面においてもドライブあり、アウトサイドシュートありと魅力を多く持っていますが、何と言ってもアキチェンバース選手のディフェンスは注目すべき点となると考えられます。

味方にディフェンス力の高い選手というのは必要不可欠な存在でもあるため、チームから重宝される選手となってきますね。Bリーグの試合でアキチェンバース選手が出場している試合に関しては、特にディフェンスに注目してみてください。

日本代表に選出された経験も持っているため、非常に高い能力を兼ね備えた選手なのは間違いないでしょう。

アキチェンバース選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【アキチェンバース選手をテレビで見たいあなたへ】

アキチェンバース選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【アキチェンバース選手のまとめ】

いかがでしたか?

●アキチェンバース選手のプロフィール
●アキチェンバース選手の魅力①:ディフェンスでの存在感
●アキチェンバース選手の魅力②:鋭いドライブ
●アキチェンバース選手の魅力③:味方に合わせるアウトサイドシュート
●アキチェンバース選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍するアキチェンバース選手についてまとめました。

アメリカで多くのバスケットボールの経験を積み日本で活躍しているアキチェンバース選手。日本国籍を取得していますので、日本人として今後もBリーグを盛り上げていってくれるのではないでしょうか。

会場へ足を運んだ際には、ぜひアキチェンバース選手をチェックしてみてください!

About モンキー 787 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*