【Bリーグ選手名鑑|並里成】沖縄を代表するファンタジスタが持つ魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介する選手は・・・並里成選手です。

並里成選手は、あの有名な漫画「スラムダンク」の著者である井上雄彦氏を始めに主催する、「スラムダンク奨学金」でバスケ留学をした、第一号の選手です。日本のプロリーグではJBL・bjリーグ時代の両方のリーグで優勝経験も持っている選手となっています。

そんな並里成選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【並里成選手のプロフィール】

本名:並里成(なみざと なりと)

【誕生日】1989年08月07日
【出身地】沖縄県
【身長】172cm
【体重】72kg
【出身校】福岡第一高校 → サウスケントスクール
【所属】琉球ゴールデンキングス → 群馬クレインサンダーズ
【ポジション】ポイントガード

並里成選手は沖縄県出身のバスケットボール選手です。

沖縄県のコザ中学校にてプレーしたのち、全国でもトップクラスの高校でもある福岡第一高校へと進学を果たします。並里成選手本人によると福岡第一高校へと進学を決めた理由は「将来の夢がNBA選手になること。そのために高校1年時から試合経験を積み、なおかつセネガル人とも英語でコミュニケーションの取れる福岡第一高校へと進学を決めた」と言われています。

有言実行で高校1年時からスタメンとして試合に出場し、ウィンターカップでは優勝に貢献。その上で1年生ながらもベスト5に選出されました。2年時にはウィンターカップ出場は逃してしまうものの、並里成選手自身はU-18の日本代表に選出されました。3年時にはインターハイ・ウィンターカップ共に出場を果たし、インターハイではチームをベスト4進出に導き、ウィンターカップでは準優勝し、自身2度目となるベスト5にも選出されました。

高校卒業後は井上雄彦氏が創設したスラムダンク奨学金の第1期生に選出され、アメリカへ渡米を果たします。アメリカのサウスケントスクールに進学を果たしてプレーをスタートしました。当時のサウスケントスクールにはアイザイアトーマスも在学していたとのことです。

その後、日本に帰国して2009年に当時のリンク栃木ブレックス(現在の宇都宮ブレックス)と契約を果たしました。当時のJBLにて高卒でプロ入りを果たした選手は川村卓也選手に次いで2人目の選手となりました。入団を果たした1年目のシーズンでリンク栃木ブレックスはJBL優勝を果たしますが、並里成選手自身は18試合の出場、1試合平均4.9分と限られたプレータイムのみ出場に終わりました。

『プロ以降の実績』

  • 2009-10シーズンにリンク栃木でJBL初優勝
  • 2011-12シーズンにbjリーグオールスターにファン投票で選出される
  • 2012-13シーズンにベスト5に選ばれる
  • 2013-14シーズンに琉球ゴールデンキングスのリーグ優勝に貢献

並里成選手は、筆者が調べた限りではプロとしての実績の数はそこまで多くないものの、日本でプロとして活動していると高いスタッツを残し、毎試合かなりの貢献をチームにしています。

そんな並里成選手は幾度もNBAへの挑戦をしており、日本以外での活躍を志しています。

まさに大和魂を持って、海外へ進出しようとしている目標の高さは、日本をいずれリードしてくれる可能性のあるプレイヤーなのかもしれませんね。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【情熱とテクニックを兼ね備えた、並里成選手のプレー】

では次に、そんな並里成選手のプレーの魅力を見ていきましょう。

筆者の独断と偏見で、3つの魅力にまとめてお伝えしていきます。

『並里成選手の魅力①:変幻自在なアシストパス』

【reference=https://www.yahoo.co.jp/】

まず1つ目にあげる、並里成選手のプレーの魅力は「変幻自在なアシストパス」です。

並里成選手のアシストパスは、色んな場所、角度から様々なバリエーションでパスをチームメイトに供給することができます。

そのパスによって選手は有利な状況で、シュートを打つことができています。

並里成選手の判断の良さ、鋭いパススピード、そしてバリエーションの豊富さ。

まさにガードとして素晴らしい仕事をしてくれている一流のポイントガードなのではないでしょうか。

ということで、並里成選手の1つ目のプレーの魅力は「変幻自在なアシストパス」とさせていただきました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『並里成選手の魅力②:鋭いドライブ』

【reference=http://basket-count.com/】

続いて2つ目にあげる、並里成選手のプレーの魅力は「鋭いドライブ」です。

並里成選手は、ベースとしてずば抜けた身体能力を持っています。

その身体能力を活かし、静の状態からドンとスピードマックスで鋭いドライブを仕掛けることができます。

スピーディなプレーに相手ディフェンスはついていけず、一気にレイアップまで持っていけます。

ですので、2つ目の並里成選手のプレーの魅力は「鋭いドライブ」としました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『並里成選手の魅力③:アグレッシブなディフェンス』

【reference=https://tokyo.whatsin.jp/339279】

最後に3つ目であげる並里成選手の魅力は、「アグレッシブなディフェンス」です。

並里成選手のディフェンスの動きは非常に早く、相手側からしたら非常に厄介です。

さらに並里成選手は体が小さいにも関わらず、体の大きい選手にミスマッチをつかれても、守ることができることができます。

「BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5」第7節の第1位で取り上げられたディフェンスは、まさに並里成選手のディフェンス力の高さが光るプレーでした。

ぜひ、こちらのハイライト動画の第1位の並里成選手が仕掛けたディフェンスをご覧ください。

本当に素晴らしいディフェンスでしたね。

ということで、並里成選手の3つ目のプレーの魅力は「アグレッシブなディフェンス」とさせていただきました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【今後の並里成選手について】

並里成選手は何度もNBA出場に向けて挑戦している、とても志の高い選手です。

今日本に足りないのは、外国人選手に勝つための経験値です。

ここ最近は海外でのプレー経験を積んでいる選手が増えてきていますが、こうして並里成選手のように先陣を切って挑戦し続ける姿勢は、そういった日本が海外にチャレンジする流れを作ってくれているのではないかと思っています。

ぜひ並里成選手は、日本を海外へリードする選手として、さらに活躍していってほしいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【並里成選手をテレビで見たいあなたへ】

並里成選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、DAZNに契約してBリーグリーグを観戦することをオススメします。

DAZNなら、Bリーグリーグの全試合を余すことなく見ることが可能となっております。

もしあなたに好きな選手がいたら、その選手の試合を全て観戦することができるのです。

初月は利用料無料です。

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【並里成選手まとめ】

いかがでしたか?

【並里成選手ってどんなプレイヤー?】
【並里成選手の魅力①:変幻自在なアシストパス】
【並里成選手の魅力②:鋭いドライブ】
【並里成選手の魅力③:アグレッシブなディフェンス】
【今後の並里成選手について】

まだまだ並里成選手は、可能性のある選手です。

ぜひ更なるチャレンジを重ね、大きな成功を勝ち取っていってほしいです。

About シェル 330 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*