【NEWS】馬場雄大選手、渡邊雄太選手がサマーリーグロスター入り!どこまで爪痕を残せるか!?

本日の6月29日(土)、今注目の渡邊雄太選手と馬場雄大選手がサマーリーグのロースター入りを果たしたことが、各チームの発表によって明らかになりました。

渡邊雄太選手はメンフィス・グリズリーズに。

馬場雄大選手は、ダラス・マーベリックスのロースターに入ることとなりました。

【渡邊雄太選手は別チームで2年連続サマーリーグ出場】

渡邊雄太選手は、昨シーズンブルックリン・ネッツにロースター入りし、サマーリーグに参加を果たしていました。

その結果、1試合平均24分出場、9.4得点4.2リバウンド1.2アシスト1.6ブロックというスタッツを残し、グリズリーズと2ウェイ契約という結果に繋がりました。

今シーズンは、昨シーズン以上に活躍し、昨シーズン以上にプレータイムをもぎ取っていってほしいと思います。

【馬場雄大選手、八村塁選手の先輩として後に続けるか】

ご存知の方も多いと思いますが、馬場雄大選手は、八村塁選手と同じ奥田中学校出身の先輩だったのです。

先日、八村塁選手がドラフト入りを果たしたことに対して、馬場雄大はこのようにコメントを残しています。

「年齢的には後輩ですが、塁(八村選手)が頑張っていることが自分にとっても刺激でしかないです。塁(八村選手)と肩を並べて日本の国旗を掲げて、日本のバスケを引っ張っていけるように、僕自身もこれからも頑張っていきます!」

【reference=https://basketballking.jp/】

ぜひ、八村塁選手に続き、馬場雄大選手もNBAで活躍するチャンスを掴んでいってほしいと思います。

シェル
About シェル 269 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*