【関東大学バスケ】第93回関東大学バスケットボールリーグ戦男子大会結果

【関東大学バスケ】第93回関東大学バスケットボールリーグ戦男子大会結果

2017年11月9日に終了した第93回関東大学バスケットボールリーグ戦を遅くなりましたが、まとめてみました。今年はまれに見る大混戦となった大会になりましたが2か月間にわたる長期戦の末に頂点に立ったのは、1986年以来3度目の優勝となった拓殖大学になりました。1部以外の結果と共にまとめてみました。

 

【第93回関東大学バスケットボールリーグ戦(男子) 大会概要】

名称:第93回関東大学バスケットボールリーグ戦(男子)

日程:2017年9月2日(土)~10月29日(日)

会場:駒沢オリンピック公園総合運動場、つくばカピオ、横須賀アリーナ、各大学体育館

 

【1部 試合結果&個人賞】

関東大学1部

順位:

1位:拓殖大学(13勝5敗)

2位:専修大学(11勝7敗)

3位:大東文化大学(10勝8敗)

4位:青山学院大学(10勝8敗)

5位:筑波大学(9勝9敗)

6位:白鴎大学(9勝9敗)

7位:明治大学(8章10敗)

8位:早稲田大学(8章10敗)

9位:東海大学(7勝11敗)

10位:日本大学(5勝13敗)

 

個人賞:

最優秀選手:ゲイ・ドゥドゥ(拓殖大㉓/1年)

敢闘賞:盛實 海翔(専修大㉞/2年)

優秀選手賞:

阿部 諒(拓殖大⑬/4年)

岡田 侑大(拓殖大②/1年)

アブ・フィリップ(専修大㉚/2年)

熊谷 航(大東文化大⑫/3年)

木田 貴明(青山学院大⑥/4年)

得点王:ゲイ・ドゥドゥ(拓殖大㉓/1年)

3P王:ゲイ・ドゥドゥ(拓殖大㉓/1年)

アシスト王:森井 健太(早稲田大⑯/4年)

リバウンド王:アブ・フィリップ(専修大㉚/2年)

 

【2部以下 試合結果】

関東大学2部

関東大学3部

関東大学5部

 

【個人的所感】

第93回関東大学バスケットボールリーグ戦を遅くなりましたが、まとめてみました。今年はまれに見る大混戦となった大会になりましたが2か月間にわたる長期戦の末に頂点に立ったのは、1986年以来3度目の優勝となった拓殖大学になりました。池内監督は優勝できた勝因に“チーム力”のおかげとコメントを残した。今回のリーグ戦は春の関東トーナメントで好成績を残したチームが苦戦を強いられた形となった。

男子の新人戦支部大会が終わり、東京の男子バスケはウィンターカップに移行することになります。

そこで今回は男子新人戦支部大会(東京)結果とお伝えして、今後に実施されるウィンターカップの組み合わせもご紹介します。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 266 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*