【NBA NEWS】トロント・ラプターズが史上初のNBAチャンピオンに

日本時間の2019年6月14日、オラクルアリーナにて、NBAファイナルの第6戦ゴールデンステイト・ウォーリアーズ対トロント・ラプターズの試合が行われました。

対戦の結果、114-110でトロント・ラプターズが史上初のNBAチャンピオンを飾りました。

【ウォリアーズ、怪我に苦しめられ3ピートが手からこぼれ落ちる】

3クォーターで、まさかのクレイ・トンプソンが膝を故障しました。

それまで3ポイントシュートでチームを牽引していましたが、速攻でダンクに行った結果、着地で膝を捻挫しました。

その結果ステフィン・カリーへのマークが集中、カズンズが懸命にゴール下で得点を取りに行くも、得点力の欠いたウォリアーズはシュートを決めきってリードを奪うことができませんでした。

結果としてウォリアーズは、ケビン・デュラント不在、ルーニーの怪我など、本当に怪我に苦しめられたプレーオフとなってしまいました。

【2019年NBAファイナルMVPはカワイ・レナードに】

移籍して1年目でしたが、トロント・ラプターズを牽引し続けてきたカワイ・レナードがMVPを獲得しました。

違う2チームでファイナルMVPを獲得できたのは、NBA史上3人目となります。

カワイ・レナードは本当に素晴らしい活躍でした。

シェル
About シェル 310 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*