【NEWS NBA】カーメロ・アンソニーが歴代記録を更新!!

1月5日、NBAオクラホマシティ・サンダーのカーメロ・アンソニーがNBAの歴代総得点ランキングを塗り替えた。

【カーメロ・アンソニーの終わらない偉業】

カーメロ・アンソニーは、22位のパトリック・ユーイング24.815得点を追い越して、カーメロ・アンソニーが24.829得点で歴代21位へと順位を上げた。

現在22位のパトリック・ユーイングは個人成績だけでもこれだけの記録を残している。


11×NBAオールスターゲーム出場 : 1986, 1988~1997
オールNBAチーム
6×1stチーム : 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1997
NBAオールディフェンシブチーム : 1988, 1989, 1992
新人王 : 1986
NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 1986
NBA50周年記念オールタイムチーム : 1996
No.33 ニューヨーク・ニックス永久欠番


リーグを代表するセンタープレイヤーの一人。1996年にはNBA50周年を記念した「50人の偉大な選手」に選ばれるなど、歴史に名を残す名選手と考えられているが、所属チームの優勝経験がないまま2002年に引退した。2008年に殿堂入り。

という伝説のプレーヤーであった。

そのプレーヤーを抜いての歴代21位にランクインしたカーメロ・アンソニーはまだ現在33歳。

NBA現役選手の中でも得点力は高く運動能力も落ちていない。

そのため、まだまだカーメロ・アンソニーの総得点記録は伸びる可能性が高い。

次は20位の25.192得点のジェリー・ウエストをいつ抜くことができるのか待ち遠しい。

SALU
About SALU 25 Articles
監督も務めていながらも、現役プレイヤーとして活躍している。マイペースで自由気まま。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*