空中で2回転!?!?驚異の身体能力を持つ男

AIR UP THERE という男をご存知ですか?

 

これまで、様々なストリートボーラーを紹介してきました。

彼もその一人です。

しかし、これまで紹介してきたストリートボーラーとは違った素質を持つのが、今回ご紹介する AIR UP THERE というボーラーです。

どのように異なるのか、ぜひ参考にしてみてください。

 

【AIR UP THERE という男】

 

本名 : トゥーリアン・フォンテネント

生年月日 : 1983年 アメリカ テキサス州生まれ

身長 : 188cm

体重 : 84kg

 

AIR UP THERE というのはコートネームです。

また、AIR UP THEREのことを Mr.720 と呼ぶこともあります。

AIR UP THEREは、大学に3つも通っていたとのことです。凄い経歴の持ち主ですよね。

 

もちろん、AND1のチームの一員でもあり、世界中にストリートボールを広めていったメンバーの一人でもあります。

 

 

【驚異の身体能力】

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

視聴していただいてわかるように、AIR UP THEREの一番の魅力はこのジャンプ力にあります。

空中で2回転して、ダンクシュート。

こんなの、人間技の領域を超えてます!

 

この点が、以前まで紹介してきたストリートボーラー達とは異なる点です。

AIR UP THEREはテクニックではなく、ジャンプ力という身体能力でストリートボーラーの仲間入りしました。

 

 

【コラボレーション】

AIR UP THEREは、以前紹介したストリートボーラーのProfessorやBone Collectorともコラボしています。

ProfessorやBone Collectorがテクニックで相手ディフェンスを交わし、最後はAIR UP THEREへのアリウープパス。

完璧な流れですね。バスケにおいてフィニッシュをアリウープでダンクするのは会場全体の雰囲気向上にもってこいです!

 

 

 

 

【数多くのダンクコンテスト】

AIR UP THEREはこれまでストリート以外のも含めて、数多くのダンクコンテストに出場しています。

出場しては、AIR UP THEREの身体能力を存分に発揮し、会場の注目の的になります。

 

世界最高峰のNBAや先日開幕した日本のB.LEAGUEでもダンクコンテストは開催されています。

 

 

動画を見てもわかるように、ダンカーそれぞれ身体能力は高いです。

しかし、トップ選手と比較してもAIR UP THEREの身体能力はとても高いことがわかります。

 

 

【より高く!】

 

バスケをするなら、AIR THEREのようにダンクしたいと思いませんか?

ジャンプ力を高め、ぜひダンクシュートに挑戦してみてください。

 

このHOOPS JAPAN内でも、ジャンプ力向上の方法を紹介しています。

ダンクができれば、バスケのプレーの幅も広がり、AIR UP THEREのように見える景色が異なってくると思います。

 

 

【まとめ】

いかがでしたか?

AIR UP THEREという、空中で2回転してダンクするストリートボーラーについて紹介しました。

 

これまで紹介してきたProfessorやBone Collectorとは異なる形でトップボーラーの仲間入りをしています。

みなさんもAIR UP THEREのようにジャンプ力を高め、今とは違う世界に一歩踏み込んで見るのも良いと思います。

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 288 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*