【NBAニュース】ダニーロ・ガリナリがセルティックスに入団

『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ボストン・セルティックスがダニーロ・ガリナーリと2年契約を締結する方向性で合意しました。ガリナーリはアトランタ・ホーネッツからトレードされたサンアントニオ・スパーズからウェイブ(保有権放棄)されている状況でした。

2008年のドラフトで全体6位指名されたガリナーリは、ここ2シーズンをアトランタ・ホークスで過ごし、平均12.4得点、3ポイントショット成功率39.2%を記録しているベテランです。

ガリナーリが加入すれば、ロバート・ウィリアムズ三世、アル・ホーフォード、ジェイソン・テイタム、グラント・ウィリアムズ、ルーク・コーネットを擁するセルティックスは、フロントコートの層をさらに厚くすることになります。またセルティックスは既にペイサーズからマルコム・ブログドンも獲得しており、イースタンカンファレンスチャンピオンとして2022-23年シーズンも盤石な態勢を整えました。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【ダニーロ・ガリナリとは?】

本名:ダニーロ・ガリナリ(Danilo Gallinari)

【誕生日】1988年8月8日
【出身地】イタリア
【身長】208cm
【体重】106kg
【所属】ボストン・セルティックス
【背番号】8番
【ポジション】SF/PF

  • セリエAチャンピオン:2008
  • ユーロリーグライジングスター賞:2008

ダニーロ・ガリナリはイタリア出身のバスケットボール選手で、208㎝106kgあるビックマンクラスの体の大きさを誇るSF/PF選手です。母国イタリアのプロチームで2004年から2008年までプレイをしていたダニーロ・ガリナリは2006-2007年シーズンにはイタリアでは有名な選手へと変貌を遂げており、22歳以下のプレイヤーでリーグのベストプレイヤーに選出、またオールスターで行われるスリーポイントコンテストでは見事優勝を飾るなど、その存在感を示してきました。

2007-08年シーズンにはシーズンを通して平均17.5得点5.6リバウンド2.0スティール1.3アシストを記録し、また自身初となるヨーロッパ内の最高峰リーグであるユーロリーグでもプレイをし、14.9得点4.2リバウンド1.7アシスト1.5スティールを記録しました。その結果ダニーロ・ガリナリの存在はヨーロッパ全体で知りわたり、結果的にユーロリーグの2007-08年のライジングスターに選出されました。

そしてシーズン終了後にはリーボックとシューズのシグネチャモデル作成の契約を結び、”The Rooster”という名前でシューズ作成も行いました。

さらに詳しくダニーロ・ガリナリについて知りたい人は、こちらをご確認ください。

About 餅つきうさぎ 986 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*