【NBAニュース】タイリース・マクシーが自己最多52得点&76ers史上4人目の記録を樹立

4月7日(日本時間8日)にテキサス州サンアントニオのフロスト・バンク・センターで行われたフィラデルフィア・76ers対サンアントニオ・スパーズの一戦は、76ersがダブルオーバータイムの末に133-126で勝利しました。

この試合でタイリース・マクシーがフィールドゴール41本中19本成功、フリースロー12本中12本成功で自己最多の52得点、5リバウンド、7アシストと活躍しウィルト・チェンバレン、アレン・アイバーソン、エンビードに続き、球団史上4人目となる今季3回目の50得点超を記録しました。

試合後のインタビューでマクシーは、「負けたくなかった。とにかく自分にできることは何でもやりたかった。エネルギーのすべてを注いだ。どんなに疲れても、どんなに痛くても、とにかくコートに立ち、勝つ助けになろうとした」と話しています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【フィラデルフィア・76ersの注目選手:タイリース・マクシ―】

Tyrese Maxey Rising Stars Game Preview | NBA All-Star | NBA.com

本名:タイリース・マクシー(Tyrese Maxey)

【誕生日】2000年11月4日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】90kg
【所属】フィラデルフィア・76ers
【ポジション】ポイントガード

タイリースマクシーは、テキサス州で育った選手です。

高校時代から有名な選手でした。高校卒業時にはマクドナルドオールアメリカン、ジョーダンブランドクラシック、ナイキフープサミットに召集がかかるなど2019年高校卒業のクラスではトップクラスのリクルーティングランキングでした。

大学はNCAAでも名門のケンタッキー大学に進学し、デビュー戦では26得点を記録するなどその存在感を強豪チームでも示しています。ディフェンス面でもハッスルする選手で、ボール離れが良いポイントガードもできる選手です。

さらに詳しく、タイリース・マクシーについて知りたい人はこちらをご確認ください。

About 餅つきうさぎ 1295 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*