【Bリーグ】レバンガ北海道を勝手に分析してみた

©LEVANGA HOKKAIDO

頑張れ!頑張れ!

ファンの皆さんから「がんばれ」と応援されるようなチームに成長しているバスケチームをご存知ですか?

 

B1に所属している「レバンガ北海道」です。

「がんばれ」を逆さにすると「レバンガ」になり、北海道民から応援されるようなチームとして日々取り組んでるチームです。

そんなレバンガ北海道を紹介していこうと思います。

 

どんな選手がいて、チームなのか見ていきましょう。

 

 

 

 

【レバンガ北海道のプロフィール】

 

レバンガ北海道の概要

【チーム正式名】レバンガ北海道
【創設】2011年
【本拠地】北海道札幌市
【所属】東地区
【チームカラー】レバンガグリーン・ラベンダーパープル・ゴールド

 

北海道札幌市に本拠地を構えるレバンガ北海道。

北海道に本拠地がある以上、日本最北端チームになりますね。

対戦相手チームは移動が大変にはなるでしょう。

しかし、北海道ということもあり、食事等は美味しい食材が並んでいるのではないでしょうか。

地元情報も今後レバンガ北海道さんに、お伺いしてみたいものです。

 

 

レバンガ北海道・昨シーズンのデータ

【最終成績】B1残留
【シーズン戦績】23勝37敗
【地区順位】B1東地区4位

 

昨シーズン、B1になんとか残留したレバンガ北海道ですが、

昨シーズンB1にいた仙台89ERS・秋田ノーザンハピネッツがB2に降格してしまったため、

東地区は栃木ブレックスを初め、アルバルク東京や千葉ジェッツなど、強豪がひしめく地区へと進化してしまいました。

しかし、この強豪チームをレバンガ北海道が破り続ければ、チャンピオンシップへの出場、

出場だけでなく、シーズン優勝にも大きく近づくことは間違いないと考えられます。

 

そこで、レバンガ北海道にはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?

注目選手として取り上げていこうと思います。

 

 

 

【レバンガ北海道注目選手①:折茂武彦】

©LEVANGA HOKKAIDO

 

まず初めに取り上げるのはこの人、「レジェンド」こと折茂武彦です。

現在47歳の折茂武彦はまさにBリーグ界のレジェンドであることは間違いありません。

日本代表の経験を15年間も持ち、キャリア9000得点を達成するなど、数多くの経歴を持っているため、

ここぞという所で大きな役目を果たしてくれることでしょう。

 

折茂武彦の持ち味と言えば、外角のアウトサイドシュート。

味方からパスを受け、キャッチ&シュートは精密機械のように完成されたシュートが放たれます。

また、その味方からパスを受けるまでの動きにもご注目ください。

一つ一つに執念の入ったプレーが相手選手に炸裂していくことでしょう。

 

凄すぎるレジェンド、折茂武彦選手の3つの偉業

 

 

【レバンガ北海道注目選手②:桜井良太 】

©B.LEAGUE

 

2人目に紹介する注目選手は桜井良太です。

2007年から北海道に在籍している、ベテラン選手の一人です。

高校時代には、リアル流川楓と呼ばれる程、身体能力・スキル共にずば抜けていました。

桜井良太は移籍後ポイントガードからスモールフォワードまでこなすなど、オールラウンダーな存在と言えます。

 

オールラウンダーな要素を試合に大きく活かし、チームに貢献していくことでしょう。

折茂武彦とのコンビネーションにも期待が高まります。

 

桜井良太は先日、500試合連続出場の記録も達成しています。

【Bリーグ NEWS】まさに鉄人!桜井良太が500試合連続出場!

 

 

【レバンガ北海道注目選手③:関野剛平】

©LEVANGA HOKKAIDO

 

最後に注目選手として挙げるのは、関野剛平です。

関野剛平はレバンガ北海道の若手有力選手の一人です。

今シーズン初めはベンチスタートでしたが、現在はレバンガ北海道のスターティングメンバーとして出場しています。

 

関野剛平は若干23歳。

若さから繰り出されるパワー溢れるプレーは注目すべき点ではないでしょうか。

また、ディフェンスにおいて「エースキラー」の異名もある程、ディフェンスの期待も高い。

 

着実に成長を続け、チームの勝利に貢献していく選手の一人です。

 

 

 

【レバンガ北海道の今シーズン注目ポイント】

©LEVANGA HOKKAIDO

 

折茂武彦・桜井良太といったベテラン製の活躍はもちろんではあるが、

司令塔の多嶋朝飛やシューターポジションの牧全の活躍にも注目すべきではないでしょうか。

また、関野剛平ともう一人の若手・川邉亮平など、新しい力も今後、レバンガ北海道が勝ち進んでいくためには、

必要不可欠になっていきます。

 

まさに、チーム一丸となり戦い抜く姿勢が重要です。

冒頭にも挙げましたが、レバンガ北海道の所属する東地区は、激戦地区。

優勝候補のチームが多く存在しています。

逆を返せば、この激戦区でシーズン1位を獲得すれば、優勝も見えてくるでしょう。

 

 

 

【レバンガ北海道を勝手に分析まとめ】

いかがでしたか?

 

・レバンガ北海道のデータ

・レバンガ北海道注目選手①:折茂武彦

・レバンガ北海道注目選手②:桜井良太

・レバンガ北海道注目選手③:関野剛平

・レバンガ北海道の今シーズン注目ポイント

 

日本の最北端に本拠地を構える、レバンガ北海道について分析しました。

昨シーズン、チャンピオンシップに出場できなかった分、今シーズンは優勝争いに絡んで欲しいですね。

 

シーズンはまだまだこれからです。

レバンガ北海道の戦いに注目してみてください。

 

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 287 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*