【NBAドラフト2024|コディ・ウィリアムズ】サイズ、スキル、ディフェンスの三拍子を揃えた選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2024の候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・コディウィリアムズです。

アメリカのトップクラスの高校生が選出されるマクドナルドオールアメリカン、ナイキフープサミット、ジョーダンクラシックの三大大会に選出経験も持っているコディウィリアムズ。世代トップクラスの選手の1人と言えるのは間違いないでしょう。

そんなNBAドラフト2024にて候補に名前が挙がっている、コディウィリアムズを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【コディウィリアムズのプロフィール】

本名:コディ・ウィリアムズ(Cody Williams)

【誕生日】2004年11月20日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】86kg
【所属】コロラド大学
【ポジション】スモールフォワード

コディウィリアムズは、2004年11月20日にアメリカ合衆国カリフォルニア州サンルイスオビスポで生まれました。幼少期に家族と共にアリゾナ州ギルバートへ移り住み、そこでコディウィリアムズのバスケットボールキャリアが始まりました。コディウィリアムズはパリー高校に通い、高校バスケットボール界で著名な選手となりました。高校時代は、卓越したプレイとチームへの貢献で注目を集めました。

ジュニアイヤーには、コディウィリアムズは平均13得点・4リバウンド・3アシスト・2スティールを記録し、その卓越したパフォーマンスでプレミアリージョンプレイヤーオブザイヤーに選ばれました。コディウィリアムズの活躍により、パリー高校はクラス6Aの州選手権を獲得し、その名前は州内外で知られるようになりました。シニアイヤーには、コディウィリアムズの成績はさらに向上し、平均18.4得点・6.7リバウンド・4アシストを記録しました。この年、コディウィリアムズはチームを30勝1敗の素晴らしい成績に導き、2年連続での州選手権獲得に大きく貢献しました。

コディウィリアムズの高校時代の成功は、参加した数々の全国大会にも反映されています。コディウィリアムズは2023年のマクドナルド・オールアメリカン、ジョーダン・ブランド・クラシック、ナイキ・フープ・サミットに選出され、全国レベルでの彼の才能と潜在能力が高く評価されました。これらの大会での彼のパフォーマンスは、全米のバスケットボールファンやスカウトに名前を刻み込みました。

リクルーティング期間中、コディは全米のトップクラスの選手として注目され、多くの大学からオファーを受けました。最終的に彼は、コロラド大学でのプレイを選択し、同校のバスケットボールプログラム史上最高ランクのリクルートとなりました。彼のコロラド大学へのコミットメントは、プログラムにとって画期的な瞬間であり、彼の大学でのキャリアに対する期待を高めました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【コディウィリアムズの魅力】

NBAドラフト2024において指名候補に挙がっているコディウィリアムズ。

ここからは、コディウィリアムズの魅力について紹介していきたいと思います。

コディウィリアムズのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『コディウィリアムズの魅力①:理想的なサイズと運動能力』

コディウィリアムズの1つ目の魅力は「サイズと運動能力」です。

コディウィリアムズは、203cmの身長と86kgの体重を持ち、バスケットボール選手として理想的な体格をしています。このサイズは、ウィングポジションでプレイする上で大きなアドバンテージとなります。

コディウィリアムズの長い腕と身体能力は、リム上でのプレイやブロックショットにおいて彼を際立たせる要素です。また、彼の運動能力は単にサイズだけに依存するものではなく、素晴らしいスピードと敏捷性を兼ね備えています。

これにより、コディはオープンコートでの速攻や、ディフェンスからオフェンスへの迅速な転換においても優れた能力を発揮します。彼のこのような身体的特徴は、NBAのような高いレベルのバスケットボールにおいても、彼が成功するための重要な基盤となります。

以上の理由から、コディウィリアムズの魅力として「サイズと運動能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『コディウィリアムズの魅力②:優れたボールハンドリングと得点能力』

コディウィリアムズの2つ目の魅力は「ハンドリングと得点能力」です。

コディウィリアムズは、そのサイズにもかかわらず、非常に優れたボールハンドリングスキルを持っています。彼はドリブルでディフェンスをかわすことができ、左右どちらの手でも同じように効果的にフィニッシュすることができます。

この能力により、彼はペイントエリアへの侵入や、クローズアップディフェンスを打ち破ることができます。さらに、コディは得点能力においても非常に高いポテンシャルを持っています。彼はミッドレンジからのシュートはもちろん、3ポイントラインの外からも得点する能力を持っており、オフェンスの多様性を高めます。

彼の得点能力は、単にポイントを積み重ねるだけでなく、チームのオフェンスを活性化させ、相手チームにプレッシャーをかけることができます。

以上の理由から、コディウィリアムズの魅力として「ハンドリングと得点能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『コディウィリアムズの魅力③:ディフェンスとリバウンドでの貢献』

コディウィリアムズの最後に紹介する魅力は「ディフェンスとリバウンド」です。

コディウィリアムズの魅力は、オフェンスだけに留まりません。彼はディフェンスにおいても高い評価を受けています。彼の長いリーチと身体能力は、相手のシュートブロックやパスのカットオフに非常に有効です。

また、彼は1番から4番までのポジションをカバーすることができ、チームのディフェンスの柔軟性を高めます。リバウンドに関しても、コディはその高さとジャンプ力を活かして、オフェンスリバウンドとディフェンスリバウンドの両方で貢献します。

彼のリバウンド能力は、チームにセカンドチャンスを与えたり、相手チームの攻撃を一掃したりすることで、ゲームの流れを変えることができます。コディのこのようなディフェンスとリバウンドでの貢献は、彼がチームにとって貴重な資産である理由の一つです。

以上の理由から、コディウィリアムズの魅力として「ディフェンスとリバウンド」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【コディウィリアムズの今後】

ここまで、コディウィリアムズの魅力を紹介してきました。

コディウィリアムズは、NBAでのキャリアにおいて、トレーシー・マグレディを彷彿とさせるプレイスタイルで注目を集めると予想されます。彼の理想的なサイズ、運動能力、ボールハンドリング、得点能力は、彼をNBAで即戦力とするでしょう。

彼のディフェンスとリバウンド能力もチームに大きな貢献をもたらすと期待されます。コディがNBAでどのような活躍を見せるかは未知数ですが、彼のポテンシャルとこれまでの実績から、明るい未来が予想されます。

NBAドラフト2024にて指名候補に挙がっているコディウィリアムズをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【コディウィリアムズのまとめ】

●コディウィリアムズのプロフィール
●コディウィリアムズの魅力①:理想的なサイズと運動能力
●コディウィリアムズの魅力②:優れたボールハンドリングと得点能力
●コディウィリアムズの魅力③:ディフェンスとリバウンドでの貢献
●コディウィリアムズの今後

今回は、NBAドラフト2024の候補としてコディウィリアムズについて紹介していきました。

理想的なサイズと運動能力、優れたボールハンドリングと得点能力、そしてディフェンスとリバウンドでの貢献がコディウィリアムズを特別な選手にしています。

ぜひ、コディウィリアムズをチェックしてみてください。

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*