【NBA NEWS】141点!今季最多得点でウォーリアーズが勝利!!

10月31日、NBAゴールデンステイト・ウォリアーズ対ロサンゼルス・クリッパーズは、、ウォリアーズが141-113と大勝した。

リーグ最少の平均92.4失点、リーグ2位の被FG成功率40.4%を記録していたクリッパーズに対し、ステファン・カリーが31得点、ケビン・デュラントが19得点、クレイ・トンプソンが15得点、ドレイモンド・グリーンが16得点でウォリアーズはFG成功率58.4%を記録し、快勝した。

反対に、ウォリアーズはクリッパーズのFG成功率を45.3%に抑え、ブレイク・グリフィンにはFG10本中4本成功の16得点しか許さなかった。

【試合動画】

 

 

SALU
About SALU 25 Articles
監督も務めていながらも、現役プレイヤーとして活躍している。マイペースで自由気まま。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*