【NBA NEWS】レブロン・ジェームズがNBA史上、歴代6位の記録を達成

現地時間の12月16日に行われたユタ・ジャズ対クリーブランド・キャバリアーズの対戦で、109-100でキャブズが勝利しました。

この試合により、レブロン・ジェームズが通算60回目のトリプルダブルを達成したのです。

 

通算60回目の記録は、ラリー・バードの記録を抜くものとなります。

 

この記録達成に対し、レブロン・ジェームズはこんなインタビューの受け答えをしております。

試合後、自身と同じ年齢(12月30日で33歳)で、同じくらい群を抜くパフォーマンスを見せられる選手を想像できるかと聞かれると「どうだろうね。NBAの歴史を振り返ってみても、僕と同じだけの実績を持つ選手は多くないと思う」と答えた。

「出場時間、NBAファイナル連続出場、身体への負担を考えても、あまり多くの選手はやっていないことだ

【reference=http://www.nba.co.jp/】

 

ちなみに、この試合をハイライト動画で見たい方は、こちらをご覧ください。

シェル
About シェル 239 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*