【NBAニュース】NBA2019-20年シーズン第二幕優勝候補はどこだ?

7月31日からのNBA2019-20年シーズン第2幕の開催が近づいてきました。今期のNBA2019-20年シーズン第2幕は、22チームが参加し無観客で行なわれるシーズンの残り試合のすべてをESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツ・コンプレックスのフィールドハウス・アリーナとビザ・アスレティック・センターで行われます。

細かい開催に関してのルールや、出場チームをまとめた記事は以下にあります。

各参加チームがオーランド入りする中、『ESPN』は再開を目前に控え、戦力ランキングを公開しました。その結果は以下のとおりとなりました。

■NBA戦力ランキング トップ10(※カッコ内は優勝オッズ)

 1.ミルウォーキー・バックス(+275)
 2.ロサンゼルス・クリッパーズ(+325)
 3.ロサンゼルス・レイカーズ(+180)
 4.トロント・ラプターズ(+1700)
 5.ヒューストン・ロケッツ(+1200)
 6.ボストン・セルティックス(+1500)
 7.フィラデルフィア・セブンティシクサーズ(+2500)
 8.デンバー・ナゲッツ(+1800)
 9.マイアミ・ヒート(+4000)
 10.ダラス・マーベリックス(+3500)

オッズ1位は現状パワーバランスでは3位であるロスアンゼルス・レイカーズとなっており、その後ミルウォーキー・バックス、ロスアンゼルス・クリッパーズと続いています。順当にいけば、LAの2強がカンファレンスファイナルで激突し、その勝者がミルウォーキー・バックスとの頂上決戦という未来予想図が描かれます。

ただし、どのチームも中断期間でFA選手を入れたり、選手が出場を辞退するなど様子が一変していることもあり、ボストン・セルティックスやヒューストン・ロケッツなど、試合を決定づけるスター選手を擁したダークホースも、虎視眈々とジャイアントキリングを狙っているのは言うまでもありません。

何はともあれ、NBAが無事再開されて無事終わることを願います。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるための6つの練習メニュー

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【NBAランキング2019-20年シーズン:前半戦】

※7月31日(現地時間同30日)再開時の順位表、各カンファレンス上位8チームがプレーオフ出場、青字=プレーオフ進出決定チーム、赤字=プレーオフ進出可能性所有チーム、太字=第二幕出場チーム(東地区9、西地区13チーム)

イースタンカンファレンス

1.ミルウォーキー・バックス 53勝12敗
2.トロント・ラプターズ 46勝18敗
3.ボストン・セルティックス 43勝21敗
4.マイアミ・ヒート 41勝24敗
5.インディアナ・ペイサーズ 39勝26敗
6.フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 39勝26敗

7.ブルックリン・ネッツ 30勝34敗
8.オーランド・マジック 30勝35敗

………………………………………………………………………………………………
9.ワシントン・ウィザーズ 24勝40敗
10.シャーロット・ホーネッツ 23勝42敗
11.シカゴ・ブルズ 22勝43敗
12.ニューヨーク・ニックス 21勝45敗
13デトロイト・ピストンズ 20勝46敗
14.アトランタ・ホークス 20勝47敗
15.クリーブランド・キャバリアーズ 19勝46敗

ウエスタンカンファレンス

1.ロサンゼルス・レイカーズ 49勝14敗
2.ロサンゼルス・クリッパーズ 44勝20敗
3.デンバー・ナゲッツ 43勝22敗
4.ユタ・ジャズ 41勝23敗
5.オクラホマシティ・サンダー 40勝24敗
6.ヒューストン・ロケッツ 40勝24敗

7.ダラス・マーベリックス 40勝27敗
8.メンフィス・グリズリーズ 32勝33敗

………………………………………………………………………………………………
9.ポートランド・トレイルブレイザーズ 29勝37敗
10.ニューオーリンズ・ペリカンズ 28勝36敗
11.サクラメント・キングス 28勝36敗
12.サンアントニオ・スパーズ 27勝36敗
13.フェニックス・サンズ 26勝39敗

14.ミネソタ・ティンバーウルブズ 19勝45敗
15.ゴールデンステイト・ウォリアーズ 15勝50敗

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 582 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*