【NEWS】ゴードン・ヘイワードの手術が成功。

NBAのボストン・セルティックスは10月20日、ゴードン・ヘイワードの左足の手術が成功したことを発表。

しかし、復帰時期は未定で、今季は絶望だと思われる。

 

【怪我の経緯】

2017年10月18日のNBA開幕戦、ボストン・セルティックス対クリーブランド・キャバリアーズ戦の第1クォーター、アリウープパスをヘイワードがキャッチした際、空中でレブロン・ジェームスとの接触があったため着地に失敗し、負傷退場。

その後の検査では、脛骨骨折と左足首脱臼と診断された。

ゴードン・ヘイワードはセルティックスに4年(144億6000万)での移籍だったが、移籍後初のセルティックスでの試合をわずか6分という短さで終え、今シーズンを終了したのであった。

 

【ゴードン・ヘイワード:プロフィール】

ゴードン・ヘイワード

生年月日:1990年3月23日

出身:インディアナ州インディアナポリス

所属:チームボストン・セルティックス

ポジション:スモールフォワード

ゴードン・ヘイワードはまだまだ若い選手で、昨年のスタッツは1試合平均16得点FG成功率.471を記録し、オールスター選手にも選ばれている。

 

SALU
About SALU 24 Articles
監督も務めていながらも、現役プレイヤーとして活躍している。マイペースで自由気まま。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*