マイケルジョーダンの心に響く名言集5選まとめ

バスケの神様と言われ、今もなお愛され続けているマイケル・ジョーダン。

そんなマイケルジョーダンが残した、心に響く名言を解説付きでまとめました。

「元気が欲しい」「もう少しだけ頑張りたい」

そんな方のために、ぜひこの記事を届けたいと思います。

【心に響くマイケルジョーダンの名言を5つ厳選しました!】

それでは早速、マイケルジョーダンの名言をご紹介していきます。

5つ厳選しましたので、1つずつご紹介していきますね!

『マイケルジョーダンの名言1:成功する考え方』

「michael jordan」の画像検索結果

Success isn’t something you chase. It’s something you have to put forth the effort for constantly. Then maybe it’ll come when you least expect it. Most people don’t understand that.

成功はやみくもに追い求めるものじゃない。それに向かってたゆまない努力を重ねるものだ。そうすれば、成功は思いがけない時にやって来る。それがわかっていない人が多いんだ。

マイケルジョーダンは、世界で最も成功したバスケ選手です。

そんなマイケルジョーダンは、たまたまの運だけでひょっこり成功してしまったのか?というと、それは間違いなく“NO”であることを表したのがこの名言です。

マイケルジョーダンがあれだけ大きな成功を成し遂げたことも、たゆまない努力を積み重ね続けてきたからなんですね。

だから、急がば回れという言葉があるように、達成したい目標に対し、真摯に向き合い、1つずつ丁寧に積み重ねていくことが何よりも大切なのかもしれませんね。

焦って成功を勝ち取ろうとして空回りしてしまったときは、ぜひこの名言を思い出してください。

『マイケルジョーダンの名言2:哲学』

「michael jordan」の画像検索結果

What is love? Love is playing every game as if it’s your last.

愛とは何か?愛とは、すべての試合をまるで最後の試合であるかのようにプレイすることだ

愛、というと、意味が抽象的な言葉で、1人1人違う捉え方をするかもしれません。

しかしマイケルジョーダンの名言は、それを見事に一言にまとめました。

愛とは、1つ1つをまるで最後のように大事にすることだということです。

疲れてしまったとき、やる気がどうしても出ないとき、それは愛を失っているときなのかもしれませんね。

マイケルジョーダンの名言を胸に刻み、これがまるで最後かのように、1つ1つを大事にしていきましょう。

『マイケルジョーダンの名言3:プレッシャーの乗り越え方』

「michael jordan」の画像検索結果

I never looked at the consequences of missing a big shot… when you think about the consequences you always think of a negative result.

私は大事なショットを外した後のことなんて考えたことがない。もし考えたならいつも悪い結果を思ってしまうからさ

この名言からも読み取れるように、あれだけのビックショットを決めてきたマイケルジョーダンでさえ、「決まらな

かったらどうしよう?」という不安を考えてしまうということですね。

試合ではネガティブになった瞬間負けです。

だから、そもそも考えないようにする、ということを、マイケルジョーダンでさえやっているのですね。

プレッシャーの強い場面に立たされた時こそこの名言を思い出し、上手くいかなかったときのことを考えずにやってみましょう。

『マイケルジョーダンの名言4:失敗に対する捉え方』

「michael jordan」の画像検索結果

The key to success is failure.

成功のカギは失敗にある

シンプルなマイケルジョーダンの名言ですが、本質を突いていると思います。

マイケルジョーダンは、今振り返れば歴史に残る勝利をおさめてきていますが、その分敗北もたくさんしてきている選手です。

失敗から学び、勝利する方法を学んだからこそ、マイケル・ジョーダンはこの名言を残したのでしょう。

『マイケルジョーダンの名言5:未来の描き方』

「michael jordan」の画像検索結果

Out of my way. your fate.I’m going through.

運命よ、そこをどけ。オレが通る

マイケルジョーダンのこの名言は、一見自信過剰な発言に思えるかもしれませんが、私はそうではないと思います。

よく上手くいかないことがあったり、心が折れた時って、「私ってやっぱり何やっても上手くいかないのかな。」と思ってしまうことがありますよね。

まるで、神様に上手くいかない運命を定められたかのような気になってしまいます。

しかしマイケルジョーダンは、そんな時でも自分が得たい未来を手にするために、運命では頂点を取れないとされていても、そんなことは知らない!と、それだけ強く願うことで伝説の存在になるまでのぼりつめました。

だから、運命なんて関係ないのかもしれません。

マイケルジョーダンの名言のように、運命なんて関係ないんだ!俺のなりたいようになってやる!と道を突き進む強引さも、時には必要なのかもしれませんね。

【マイケルジョーダンの名言まとめ】

いかがでしたか?

マイケルジョーダンの名言は、どれも本当に深いものばかりですね。

ぜひあなたの人生に少しでも役立てば幸いです。

シェル
About シェル 307 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*