【NBAニュース】2022‐23年シーズン第25週の週間最優秀選手が選出

Contents

クリッパーズのレナードとバックスのポーティスが第25週の週間最優秀選手に選出

4月10日(日本時間11日)、NBAが2022-2023シーズン第25週の週間最優秀選手を発表し、ウェスタン・カンファレンスからロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナード、イースタン・カンファレンスからミルウォーキー・バックスのボビー・ポーティスが選出された。

レナードは自身通算8回目、クリッパーズでは2回目の受賞となりました。平均25.7得点、10.0リバウンド、4.7アシスト、フィールドゴール成功率49.1%、3ポイントショット成功率38.9%、フリースロー成功率84.2%を記録し、3勝0敗だったクリッパーズをけん引しました。

4月5日(同6日)のロサンゼルス・レイカーズ戦では、25得点、7リバウンド、4アシストを記録し、通算4000リバウンドを達成しましています。また9日(同10日)のフェニックス・サンズ戦では、36分間の出場で25得点、今季自己最多の15リバウンド、6アシストを記録しており、今季のレナードは平均20得点&FG成功率50%&3P成功率40%超を達成した2選手のひとりとなっています。

一方のポーティスは初の受賞となります。レギュラーシーズン最終週で、ポーティスは平均20.7得点、12.3リバウンド、FG成功率44.7%、3P成功率59.1%を記録しています。

4日(同5日)のワシントン・ウィザーズ戦で19得点、20リバウンドを記録し、勝利に貢献したポーティスは、5日(同6日)のシカゴ・ブルズ戦で今季自己最多となる6本の3P成功を含む27得点、13リバウンドをマークしています。バックスの東地区第1シード獲得に貢献しており、ウィザーズ戦の20リバウンドとブルズ戦の27得点は、今季の自身2番目の数字となっています。また、2試合連続で5本超の3Pを沈めたのは自身初のこととなりました。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【カワイ・レナードのプロフィール】

2021 NBA free agents: Kawhi Leonard

本名:カワイ・レナード(Kawhi Leonard)

【誕生日】1991年6月29日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】201cm
【体重】104kg
【所属】ロスアンジェルス・クリッパーズ
【背番号】2番
【ポジション】SF

  • 2×NBAチャンピオン : 2014, 2019
  • 2×NBAファイナルMVP : 2014, 2019
  • スティール王 : 2015
  • オールNBAチーム
  • 3×1stチーム:2016, 2017, 2021
  • 2×2ndチーム:2019, 2020
  • 2× NBA最優秀守備選手賞 : 2015, 2016
  • 5×NBAオールスターゲーム : 2016, 2017, 2019, 2020, 2021
  • NBAオールスターゲームMVP : 2020
  • NBAオールルーキー1stチーム : 2012
  • NBAオールディフェンシブチーム
  • 3×1stチーム : 2015 – 2017
  • 4×2ndチーム : 2014, 2019 – 2021

カワイ・レナードは高校生の時からカリフォルニア Mr.バスケットボール賞を受賞するなど、有名選手でした。

サンディエゴ州立大学に入学したカワイ・レナードはマウンテン・ウェスト・カンファレンス(MWC)のカンファレンストーナメントで優勝し、NCAAトーナメントの出場権を獲得しました。残念ながらNCAAでは1回戦敗退となりましたが、MWCトーナメントでは、リバウンド王となり、新人賞と、トーナメントMVPを獲得しました。

次年もNCAAに出場しスイートシックスティーン(ベスト16)まで勝ち抜きました。その年の最後にはレナードはオールアメリカン・セカンドチームに選ばれ、2011年のNBAドラフトにアーリーエントリーをしました。

さらに詳しくカワイ・レナードについて知りたい人はこちらをご確認ください。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【ボビー・ポーティスのプロフィール】

Bucks' big man Bobby Portis is set to miss time with an MCL sprain

本名:ぼびーポーティス (Bobby Portis)

【誕生日】1995年2月10日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】211cm
【体重】113kg
【所属】ミルウォーキー・バックス
【ポジション】PF/C
【背番号】9番

アメリカ合衆国アーカンソー州リトルロック出身のプロバスケットボール選手です。高校時にはアーカンソー州の2013年度の”ミスター・バスケットボール”に選出され、同年のマクドナルド・オール・アメリカンゲームにも出場しています。

大学は地元のアーカンソー大学に進学しており、2年生時の2014-15シーズンに平均17.8得点8.9リバウンドを記録し、サウスイースタン・カンファレンスの最優秀選手に選出されるなど、同大学出身のコーリス・ウィリアムソンやジョー・ジョンソン以来のスター選手として注目されるようになりました。ポーティスは2年間プレーした後に2015年のNBAドラフトにアーリーエントリーを表明し、22位でシカゴ・ブルズから指名されています。

About 餅つきうさぎ 1309 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*