SOMECITY 2017-2018 TOKYO 2nd 第4戦

【News】

11月15日(水)SOMECITY 2017-2018 TOKYO 2nd 第4戦が開催されました。

結果は以下の通りです。

 

<GAME1>

平塚Connections 55-36 420

※ノックアウトゲーム

 

<GAME2>

TEAM-S 36-32 SUNDAY CREW

 

<GAME3>

F’SQUAD 28-35 44STREET

 

<MAIN GAME>

KIDROC 53-37 TOKYO BEAST

日本のストリートボール“SOMECITY”の3つの魅力

 

 

【SOMECITY 2017-2018 TOKYO 2nd 順位】

 

1位 平塚Connections(3勝1敗)
1位 44STREET(3勝1敗)
1位 KIDROC (3勝1敗)
2位 F’SQUAD(2勝2敗)
2位 TOKYO BEAST(2勝2敗)
6位 420(1勝3敗)
6位 SUNDAY CREW(1勝3敗)
8位 TEAM-S (1勝3敗)

 

44STREETがballaholicの師匠であるF’SQUADを破り首位になりました。

平塚Connectionsは420をノックアウトゲームで破り勝利。

KIDROCもあと2点でノックアウトゲームになる程の大差で勝利を収めています。

 

これで3チームが首位に並びました。

SOMECITY TOKYOはまだまだ続きます!

優勝を手にするのはどのチームなのでしょうか?

 

 

【SOMECITY 2017-20118 TOKYO 2nd 第4戦 “YOU THE MAN” 】

SOMECITY TOKYO 第3戦にてYOU THE MANを獲得したのは、

KIDROC No.23 TSUKASA

 

 

この日は3Pの精度が高く、TSUKASAが持って打てば入る・パスを受けてからのキャッチアンドシュートも入るなど、

チームに勢いをもたらしてくれるプレーが多数ありました。

 

チームも勝利を収め、首位に立っています。

しかもKIDROCは過去4試合の内、2試合がノックアウトゲーム。

本日の試合もノックアウト手前まで試合運びをするなど、相手を全く寄せ付けてないのが見受けられます。

この勢いのまま、優勝を手にすることはできるのか!?!?

ぜひ会場でKIDROCに注目してみてください。

 

 

【SOMECITY 2017-2018 TOKYO 2nd 次回開催】

 

 

SOMECITY 2017-2018 TOKYO 2ndの次回開催は

12月6日(水)です。

場所は川崎のクラブチッタとなっています。

 

上位3チームの首位争いが気になるところですね。

はたまた、首位チームに勝利し新たなチームが首位に立つのか!?!?

 

ご自身の目で確認しに行ってみてください!

日本のストリートブランド「ballaholic」の3つの魅力

 

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 288 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*