【Bリーグ NEWS】アルバルク東京の田中大貴が全治2〜3週間の怪我をする

【Reference:https://frau.tokyo/】

11月10日(金)の試合で、アルバルク東京の田中大貴が左大腿四頭筋筋挫傷の怪我をしたことが発表されました。

この怪我により、全治まで2〜3週間程かかるそうです。

 

田中大貴は、11月3日と4日に行われた島根スサノオマジック戦で負傷しました。

今シーズンは島根スサノオマジック戦までの13試合は全試合出場しており、アルバルク東京の強さを支える名シューターです。

今後、アルバルク東京は田中大貴の穴をどのようにして埋めるのでしょうか。

 

この2〜3週間のアルバルク東京の過ごし方によって、Bリーグの順位は大きく動く可能性すらあります。

今後のBリーグの動向に目が離せませんね。

 

以前田中大貴について詳しく特集しています。

興味のある方は是非読んでみてください( ´ ▽ ` )ノ

Bリーグの顔とも言われる、田中大貴のプレー3つの特徴

Bリーグの顔とも言われる、田中大貴のプレー3つの特徴

シェル
About シェル 236 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*