【NBAニュース】NBAオールスター2020キャプテン&スターター選手決定

NBA2019-20年度シーズンのオールスター投票の結果が開票され、イースタン・カンファレンスとウエスタン・カンファレンスのキャプテンとスターターとなる選手たちが現地時間23日(日本時間24日)に発表されました。

これまでのNBAオールスター2020の投票結果はこちらをご確認下さい!

NBAオールスター投票2020 presented by Google(ファン投票)で各カンファレンスの最多得票を集めたロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズと、ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボがそれぞれキャプテンに選ばれました。両キャプテンはチーム・レブロン、チーム・ヤニスのキャプテンとしてチームを編成し、昨年と同様オールスターゲームで対戦する形となります。レブロン・ジェームズは16年連続16回目、ヤニス・アデトクンボは4年連続4回目のオールスター選出となりました。

今後は選出されたキャプテンは、2月6日(同7日)に行なわれる『2020 NBAオールスタードラフト presented by Jordan Brand』で1巡目で自分たちを除く8名のスターターからと、2巡目でヘッドコーチ投票により選出される14名のリザーブから、カンファレンス関係なしに選手をドラフト指名してそれぞれのチームを構成します。

各カンファレンスから7人ずつ選ばれるリザーブ選手は、NBA各チームのヘッドコーチの投票により選出され、1月30日(同31日)に発表されます。

またチーム・ヤニスとチーム・レブロンが対戦する第69回NBAオールスターゲームは2月16日(同17日)にイリノイ州シカゴのユナイテッド・センターで開催されます。

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  繋げ!ジョーダン引退後のNBA界を支えた名選手が集まる1998年NBAドラフト組

NBAオールスター:イースタン・カンファレンス先発メンバー

過去出場回数選手(所属)
4ヤニス・アデトクンボ(バックス)
4ケンバ・ウォーカー(セルティックス)
3ジョエル・エンビード(76ers)
1パスカル・シアカム(ラプターズ)
1トレイ・ヤング(ホークス)

イーストのスターターにはアデトクンボのほか、ケンバ・ウォーカー(ガード/ボストン・セルティックス)、ジョエル・エンビード(フロントコート/フィラデルフィア・76ers)、パスカル・シアカム(フロントコート/トロント・ラプターズ)、トレー・ヤング(ガード/アトランタ・ホークス)が選出されました。

イースタンカンファレンスにはラプターズのパスカルシアカムとホークスのトレーヤングが初選出されており、ヤングはウエスタンカンファレンスのガード部門で最多の282万9969票を獲得しました。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ドラフト1位指名有力ビッグマン~ディアンドレ・エイトン~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男~トレー・ヤング~

NBAオールスター:ウエスタン・カンファレンス先発メンバー

過去出場回数選手(所属)
16レブロン・ジェームズ(レイカーズ)
8ジェームス・ハーデン(ロケッツ)
7アンソニー・デイビス(レイカーズ)
4カワイ・レナード(クリッパーズ)
1ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)

16回目のオールスター選出となったジェームズは、カリーム・アブドゥル・ジャバーの19回、コービー・ブライアントの18回に次ぐ、史上3位の選出回数となりました。

ウェストから選ばれたその他の先発メンバーは、カワイ・レナード(フロントコート/ロスアンゼルス・クリッパーズ)、アンソニー・デイビス(フロントコート/ロスアンゼルス・レイカーズ)、ルカ・ドンチッチ(ガード/ダラス・マーベリックス)、ジェームズ・ハーデン(ガード/ヒューストン・ロケッツ)となっています。

ウエスタンカンファレンスのスターターにはルカドンチッチが初選出されており、2月28日に21歳の誕生日を迎えるドンチッチは、NBA史上最年少でオールスターゲームに出場する欧州出身選手となります。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】身体能力・技術力が豊富で、NBAでも即戦力プレイヤー~マービン・バグリー~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】237cmのウィングスパンを持つ男〜モハメド・バンバ〜 

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 545 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*