え!?何者!?電話一本で現れた日本代表の救世主!~渡辺飛勇~

【reference=http://number.bunshun.jp/articles/-/829682】

皆さんこんにちわ!

ハリネズミ a.k.a 夏休みです!

 

今回の記事は、バスケ日本代表に関係する記事を掲載したいと思います。

日本代表候補のゴール下には竹内公輔選手・竹内譲次選手・太田敦也選手が名を連ねています。

そんな中、若手の有力候補で、今回の日本代表候補に選出された選手をご存知ですか?

その選手こそ、本日紹介する渡辺飛勇選手です。

突然、日本代表候補に選出された渡辺飛勇選手とはどのような選手なのでしょうか?

見ていきましょう!

 

おすすめ記事 →  【最新版】日本代表の大黒柱、太田敦也選手のプレー3つの魅力

おすすめ記事 →  東京都23区でバスケがしたい!!バスケができる公園まとめ集

 

 

 

 

【渡辺飛勇選手のプロフィール】

【reference=http://ww.hudl.com/profile/3563047/Hugh-Hogland】

本名:渡辺飛勇

【誕生日】1999年12月23日
【出身地】アメリカ合衆国ハワイ州
【身長】207cm
【体重】106kg
【出身校】ハワイ・イオラニスクール → ポートランド大学
【ポジション】センター

渡辺飛勇選手はアメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれました。

しかもお爺さんは、元NFL選手ということもあり、スポーツを行う血は持っていると言えますね。

 

渡辺飛勇選手は高校時代に、ハワイの最優秀選手に選出されています。

高校卒業後、アメリカのNCAA1部所属のポートランド大学に進学しました。

渡辺飛勇選手のチームメイトには帝京長岡高校出身のタヒロウ・ディアバデ選手もいたり、過去には現・レバンガ北海道の伊藤大司選手も卒業しており、日本にはゆかりのある大学なんです。

 

今回、日本代表候補にも選出された渡辺飛勇選手ですが、その選出方法が驚きの選手方法でした。

それは、渡辺飛勇選手の母親が

『どうやったら日本代表の合宿とかに参加できるんですか?』

と問い合わせをしたそうです。その結果、日本代表候補入り・・・。

まさかの電話一本で日本代表候補に選出されました!

 

そんなことってあるんですね(笑)

ここからは、日本代表候補に選ばれた渡辺飛勇選手の魅力を見ていきたいと思います。

渡辺飛勇選手とはどのような選手なのでしょうか?

 

 

おすすめ記事 →  NBAに最も近いと話題の若手日本人選手3人まとめ

おすすめ記事 → 1人でもバスケがしたい!!!体育館開放バスケ一覧~東京都~

 

 

 

 

【渡辺飛勇選手の魅力①:驚異的な跳躍力】

【reference=http://www.staradvertiser.com/2016/02/19/photo-galleries/iolani-basketball-vs-kaiser-feb-19/】

 

渡辺飛勇選手の魅力でまず始めに取り上げるのは跳躍力=ジャンプ力です。

207cmの長身がありつつ、ジャンプ力は天下一品なんです。

なんと垂直飛びでは82.5cm!

高身長にも関わらず、これほど飛べるのは羨ましい限りです・・・(笑)

 

実は渡辺飛勇選手は、小さい頃からバレーボールをやっていたんです。

バレーボールといっても、ビーチバレー。

毎日のようにハワイの浜辺でビーチバレーを行い、自然と身に付いた跳躍力だそうです。

ビーチでスポーツやトレーニングを行うと下半身の筋力が付くとも言われているので、ビーチバレーはジャンプ力をアップさせるのにとても効果的だったんですね。

 

207cmの長身でありながら、垂直飛びが82.5cm。

この跳躍力だけでも渡辺飛勇選手の魅力と言えるでしょう。

 

 

おすすめ記事 →  ジャンプ力を伸ばし、バスケで圧倒的な身体能力を手に入れる3つのトレーニング方法

おすすめ記事 →  バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

 

 

 

【渡辺飛勇選手の魅力②:跳躍力を最大限に活かしたダンクシュート】

【reference=https://www.scoringlive.com/print.php?storyid=13798】

 

渡辺飛勇選手の魅力2つ目は、持ち前の跳躍力を活かしたダンクシュートです。

日本人選手の中で、試合中に豪快なダンクシュートを決められる選手はあまりいません。

しかし、渡辺飛勇選手の場合は頭の後ろにまで振りかぶって成功できるダンクシュートが可能になっています。

 

ハイポストやローポストでボールを受け取り、華麗なステップワークでゴール下まで入り込みます。

ゴール下まで入れば渡辺飛勇選手の独壇場となり、豪快なダンクシュートを決めてきます。

日本人で豪快なダンクシュートを決めれる選手はあまりいませんので、日本代表にとって渡辺飛勇選手の存在は大きな力になるのは間違いありません。

 

 

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

 

【渡辺飛勇選手の魅力③:まさにハエ叩き!豪快なブロックショット】

【reference=http://www.staradvertiser.com/2016/01/23/photo-galleries/iolani-basketball-vs-kamehameha-jan-23/】

 

渡辺飛勇選手の魅力として最後に取り上げるのは、ブロックショットです。

相手選手のドライブに対してタイミングを合わせてボールを叩き落とすブロックショット。

渡辺飛勇選手の場合、バレーボールをやっていた経験も発揮されているのか、ブロックショットのタイミングが素晴らしく合うんです。

しかも、先程取り上げた跳躍力も加わるため、相手選手のシュートをブロックすることができています。

 

渡辺飛勇選手が相手選手のボールをブロックしている姿は、まさにスラムダンクのゴリこと赤木剛憲が実写版になったような姿です。

ゴリのようなブロックショットができる日本人選手は数少ないので、渡辺飛勇選手のブロックショットもダンクシュート同様に日本代表のプラスとなることでしょう。

 

 

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  【体幹トレーニング】バスケ好き必見!家で15分できる体幹!

 

 

 

 

【渡辺飛勇選手の今後】

【reference=https://scoringlive.com/story.php?storyid=13905】

 

渡辺飛勇選手は現在ポートランド大学でプレーしている現役大学生。

今後、NBAも視野に入れてプレーしていくのではないでしょうか?

 

何よりも、日本代表として世界の選手と戦う姿を見てみたいものです!

2020年の東京オリンピックの時には主力として活躍していると考えられます。

日本代表経験もある竹内兄弟の後継者としてコートに立っているかもしれません。

 

アメリカの大学で活躍している、ジョージ・ワシントン大学の渡邊雄太選手やゴンザガ大学の八村塁選手と共に今後の日本を支える選手になってくれると嬉しいですね♪

ちなみに、東京オリンピックの時の日本代表スタメンを勝手に考えてみました(笑)

PG 富樫勇樹

SG 馬場雄大

SF 渡邊雄太

PF 八村塁

C 渡辺飛勇

この5人がスタメンで世界と試合している姿を見てみたいものですね!

 

最後に渡辺飛勇選手のダンクやブロックの凄さがわかる動画を用意しましたので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【最新版】NBAに最も近い日本の小さきエースガード、富樫勇樹選手のプレー3つの魅力

おすすめ記事 →  Bリーグオールスター人気投票No.1!今最も注目される馬場雄大選手のプレー3つの魅力!

 

 

 

 

【渡辺飛勇選手のまとめ】

いかがでしたか?

 

・渡辺飛勇選手のプロフィール

・渡辺飛勇選手の魅力①:驚異的な跳躍力

・渡辺飛勇選手の魅力②:跳躍力を最大限に活かしたダンクシュート

・渡辺飛勇選手の魅力③:まさにハエ叩き!豪快なブロックショット

・渡辺飛勇選手の今後

 

今回は、日本代表候補に選出されている渡辺飛勇選手について取り上げました。

渡辺飛勇選手の加入により、日本代表にとっては大きな戦力アップになることは間違いありません!

今後の渡辺飛勇選手の成長に期待しましょう!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 288 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*