【NBAニュース】ベテランプレイヤーのパウ・ガソルが移籍

【reference=http://www.basketballinsiders.com/sources-spurs-pau-gasol-agree-to-buyout-to-sign-with-bucks/】

2019年3月1日、サンアントニオ・スパーズに在籍していたパウ・ガソルがバイアウトに合意したと発表がありました。

パウ・ガソルは、今後ミルウォーキー・バックスへ移籍が決まっています。

2016年7月14日にサンアントニオ・スパーズへ移籍してきたパウ・ガソル。

在籍中もチームにとってプラスとなるゴール下の要の選手として活躍してきました。

パウ・ガソルが次なるチームへ選択したのはミルウォーキー・バックス。現在、イースタン・カンファレンスの首位で、NBAオールスターのキャプテンにも選出されたヤニス・アンテトクンボが主体となっているチームです。

NBAキャリア18年というベテランプレイヤーの加入により、今後のNBA優勝へも期待が高まるミルウォーキー・バックス。

パウ・ガソルとミルウォーキー・バックスに注目してみてください。

おすすめ記事 → 【NBAドラフト2019】世界屈指の知名度を持つダンカー~ザイオン・ウィリアムソン~
おすすめ記事 → 【NBAドラフト2019】NBA界最高身長の血を引く男~ボル・ボル~

【パウ・ガソル】

【reference=https://www.poundingtherock.com/2018/11/28/18117044/pau-gasol-is-out-indefinitely-with-a-stress-fracture-in-his-foot】

本名:パウ・ガソル(Pau Gasol)

【誕生日】1980年7月6日
【出身地】スペイン
【身長】213cm
【体重】118kg
【所属】サンアントニオ・スパーズ → ミルウォーキー・バックス
【背番号】16番
【ポジション】パワーフォワード/センター

スペイン出身のパウ・ガソル。

父親が看護師で母親が医師という秀才な家庭で育った経験も持っています。そのため、両親は医学関係の道への進むことを希望していましたが、パウ・ガソルは医学関係よりもバスケットボールに関する才能が開花。バスケットボールの世界への道を選択する形となりました。

パウ・ガソルは、NBAドラフト2001において3位指名でNBA入りを果たしています。

その後、現在までのNBAキャリアは18年。その18年ものNBAキャリア内において、NBAオールチーム選出4回、NBAオールスター選出6回を果たしている選手です。

2001年よりスペイン代表のプレイヤーとしても活躍し、4度のオリンピック出場も果たしています。

またパウ・ガソルは、NBA史上4人しかいない(他3名の選手はカリーム・アブドゥル・ジャバー、ティム・ダンカン、ケビン・ガーネット)NBA通算20,000得点、11,000リバウンド、3,500アシスト、1,500ブロックという記録も達成しています。

ハリネズミ
About ハリネズミ 476 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*