履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

どーも!

最近、新しいバッシュを購入して練習・試合共に案外調子を上げているハリネズミです(^^)

皆さんは、どんなバッシュ履いてますか?

ちなみに僕が一番最近で購入したバッシュはカイリー3EPモデルです。

高校生くらいまではアシックスやミズノを履いてましたが、最近はナイキやアンダーアーマーが増えてきました(笑)

 

そこで今回、NBA選手のシグネチャーモデルのバッシュを紹介していこうと思います!

NBA選手は1チームに15人のロスターがいて、それを×30チームなので選手としては約450名は在籍しています。

それ程の選手数が存在していながら、選手個人のシグネチャーモデルのバッシュは数少ないんです。

 

NBA内でもトップ選手のみが作ることのできるシグネチャーモデル。

メーカーによっても契約選手が異なり、デザインも様々ですね。

今回、取り上げていくバッシュのメーカーはナイキです!

 

皆さんもご存知かもしれませんが、どんな選手が契約していて、どんなバッシュがあるのか見ていきたいと思います。

 

 

おすすめ記事 →  【バッシュ】2017-2018NBAプレーオフでNBA選手が履いているバッシュ一挙大公開!~Prat1~

おすすめ記事 →  【バッシュ】2017-2018NBAプレーオフでNBA選手が履いているバッシュ一挙大公開!~Part2~

 

 

 

【そもそもナイキとは?】

 

皆さんご存知のスポーツメーカーである、ナイキ(Nike)。

まずはナイキについて見てみたいと思います。

 

名称:ナイキ(Nike)

設立:1964年

本社:アメリカ合衆国オレゴン州

 

靴や衣料、アクセサリーなどアパレル用品を幅広く展開しているナイキ。

その領域はアメリカのみならず、日本や他の国々にまで展開している世界大手の企業ですね。

しかも、バスケだけでなくサッカーや野球などの幅広いスポーツに関わっています。

 

ナイキのロゴの由来はギリシャ神話の勝利の女神でもある「ニーケー(Nike)」から付けられたそうです。

コンバースやアンブロが主要な子会社でもあるのでまさに世界でも有数なスポーツメーカーであるのは間違いありませんね。

 

そんな世界トップクラスのスポーツメーカーであるナイキと契約し、バッシュまで作成することになったNBA選手をここからは取り上げたいと思います!

 

[reference=https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD]

 

 

おすすめ記事 → バスケットシューズのおすすめを3種類のタイプ別にまとめてみた

おすすめ記事 → バスケ好きに喜ばれる誕生日プレゼント3選

 

 

 

【ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル①:レブロン・ジェームス】

まず始めに紹介するシグネチャーモデルは、NBA界の「キング」ことレブロン・ジェームスです。

レブロン・ジェームスは2015年にナイキと生涯契約を結んでいる唯一の選手なんです。

ナイキとしても初めての契約で、様々なスポーツ選手と契約を結んではいますが、生涯契約は初めてになるんですね。

生涯契約って全くイメージが付きませんね(笑)

レブロン・ジェームスが引退した後も、シグネチャーモデルは発売し続けるのはもちろんですが、他の観点からビジネス展開していくのも見物ではありますね!

 

現在、レブロン・ジェームスのバッシュの特徴は爆発的な力を発揮する選手のために作られたモノになっています。

クッション性も抜群で、まさにオールラウンドな選手にはピッタリな一足になっています。

しかも、現代のバスケにおいてオールラウンドな選手が増えてきているのも事実です。

レブロン・ジェームスのようにバスケをしたいのであれば、一度履いてみるのも良いかもしれませんね。

 

@KingJames scores 57 in the Nike LeBron 15 “Ghost” (📷: @nba)

NBA Kicks On Courtさん(@nbaoncourt)がシェアした投稿 –

 

 

おすすめ記事 → 【NBA選手名鑑】最年少通算30,000得点のスター~レブロン・ジェームス~

おすすめ記事 → 21世紀最高のプレイヤーたちを輩出!今もなおNBA界を牽引する、2003年ドラフト組

 

 

 

【ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル②:カイリー・アービング】

続いての紹介は、現在のNBAで「ハンドルマジシャン」と言っても過言ではない、カイリー・アービングです。

カイリー・アービングと言えば、2017年7月21日にナイキの主催により、日本来日を果たしいる選手です。

一般の選手たちにクリニックを開催し、最後には日本のプロ選手たちと5on5も行っています。

世界のトッププレイヤーである、カイリー・アービングとバスケができるなんて夢のような時間だったのではないでしょうか。

 

そんなカイリー・アービングのバッシュの特徴としては、柔軟サポート機能が付いていて、高反発なクッションも組み合わされています。

鋭いドライブをが得意な選手には相性の良い一足でしょう。

ガードをしているバスケ選手にはおすすめですね!

僕も普段のバスケではガードしていて、もちろんカイリー・アービングのバッシュを履いています。

その選手のバッシュを履いてバスケをすると、イメージもしやすくなるのではないでしょうか?

 

☘ Nike Kyrie 3 PE 📷 @beensmoove

NBA Kicks On Courtさん(@nbaoncourt)がシェアした投稿 –

 

 

おすすめ記事 → 【NBA選手名鑑】ハンドリングのマジシャンの今後は?

おすすめ記事 → 【レイアップ】カイリー・アービングに学ぶ~フィンガーロール~

 

 

 

【ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル③:ケビン・デュラント】

どんどん紹介していきます!続いては2016-2017NBAファイナルMVPであるKDことケビン・デュラントです。

ケビン・デュラントは2014年に10年で総額3億円という巨額契約をナイキと結んでいる選手です。

10年で3億円って、ナイキとの契約だけでも生活できてしまいますね(笑)

それほど、価値のある選手であるのは間違いないでしょう。

 

ケビン・デュラントのバッシュは、頑丈なサポート力と高いクッション性を兼ね備えているのが特徴です。

ケビン・デュラントのようにオールラウンドに活躍できる選手にとってはおすすめの一足になるでしょう。

このバッシュを履いて、試合でオールラウンドに活躍してみてはいかがでしょうか?

 

💦 Nike KD 10 “Numbers” (📷: @warriors)

NBA Kicks On Courtさん(@nbaoncourt)がシェアした投稿 –

 

 

おすすめ記事 → 【NBA選手名鑑】歴代2位から歴代1位へ!NBA屈指の得点ゲッター

おすすめ記事 → バスケで一流のスモールフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

 

 

 

【ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル④:ポール・ジョージ】

続いての紹介するバッシュは、最近シグネチャーモデルを発売したばかりの選手、ポール・ジョージです。

ナイキとは契約してましたが、自身のシグネチャーモデルは発売していませんでした。

しかし、2017年についに自身のバッシュ「PG1」が発売され、今では数多くのバスケプレーヤーが着用していますね。

 

ポール・ジョージもケビン・デュラント同様にオールラウンドに活躍できる選手です。

そのため、バッシュにも高いクッション性や安定力、快適性を重視して製作された一足になっています。

この一足を履いて、コート中を支配すれば注目の的になること間違いなしです!

 

ちなみに、ポール・ジョージのバッシュの「PG2」が発売されることも決まっているそうです。

しかも、そのデザインは世界でも有名なゲーム機、プレイステーションとコラボしたバッシュになっているそうです。

もしかして、ポール・ジョージはゲーム好きなのかも!?!?

「PG2」もぜひチェックしてみてください!

 

First look at the PG 2 “PlayStation”… Thoughts? 🤔🔥

NBA Kicks On Courtさん(@nbaoncourt)がシェアした投稿 –

 

 

おすすめ記事 → バスケのディフェンスで相手をおさえこむ5つのコツ〜1対1編〜

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル⑤:コービー・ブライアント】

さあ!いよいよ最後のシグネチャーモデルの紹介です。

ナイキのシグネチャーモデルの最後を飾るのはこの人!コービー・ブライアントです。

 

皆さんもご存知ですよね?

コービー・ブライアントと言えば、2017年9月12日に自身が付けていた背番号”8”と”24”の両方が永久欠番になるというNBA初の偉業を達成した選手です。

NBA歴代2位の一試合に81得点という成績も残している、NBA界で知らない人はいない程の名プレーヤーですね。

 

そんなコービー・ブライアントのバッシュの特徴は軽量性に優れていて、サポート力、クッション性も抜群に備わった一足です。

このバッシュを履いて、コービー・ブライアントのように一試合の最高得点を目指してみてください。

もしかしたら、あなたも歴史を塗り替える名プレーヤーになれるかもしれません!

 

 

おすすめ記事 → コービー・ブライアントがスーパースターな3つの理由

おすすめ記事 → NBA史上最強プレイヤーを多数輩出!?!?1996年NBAドラフト組

 

 

 

【ナイキのバッシュまとめ】

いかがでしたか?

 

・そもそもナイキとは?

・ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル①:レブロン・ジェームス

・ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル②:カイリー・アービング

・ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル③:ケビン・デュラント

・ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル④:ポール・ジョージ

・ナイキのバッシュ&シグネチャーモデル⑤:コービー・ブライアント

 

今回は世界でもトップクラスのスポーツメーカーであるナイキのバッシュを紹介しました。

NBA選手によっても様々な種類のバッシュを履いているのがわかりますね。

ぜひ皆さんもご自身に合ったバッシュを履いてバスケを楽しんでみてください!

NBA選手のシグネチャーモデルのバッシュを履けば、その選手をイメージしてバスケに取り組めるかもしれませんね!

 

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 190 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*