バスケのテクニックを身に付けるための3つの要素~シャムゴット~

“シャムゴット”

バスケ経験者であれば一度は耳にしたことのあるワードではないでしょうか。

これは、バスケにおけるトリッキーなテクニックの1つです。

バスケにおいてドリブルはボール自陣に運ぶためや敵選手を抜くために必要不可欠な技術です。

 

この記事で、テクニックを身に付け、自分自身のステップアップに繋げましょう。

 

 

おすすめ記事 →  バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習メニュー3選

おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

 

 

 

【シャムゴットの名前の由来】

この技の名前の由来となった選手がいるのをご存知でしょうか。

 

名前は“ゴッド・シャムゴット”

1997年のNBAドラフトにて46位指名で現在のNBAチーム、ワシントン・ウィザーズに入団しています。

ちなみに、この時のドラフト選手には、ティム・ダンカン、チャウンシー・ビラップス、トレイシー・マグレディなどが入団しています。

 

この“ゴッド・シャムゴット”という選手がよく使用していたドリブルテクニックであったため、“シャムゴット”という技の名前が付けられました。

 

 

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【シャムゴットの具体的なテクニック】

ドリブルの方法を説明します。

 

相手のディフェンスと向き合った時、わざとボールを前に出し、相手選手が反応したタイミングで反対の手を使いボールを引き戻し、逆方向に抜いていきます。

詳しく説明すると、

→右手でドリブル

→わざと右側にボールを出してディフェンスの右側を抜くフェイントをかける

→ディフェンスがスティールするため手を出した際に、左手でボールを自分の左側に引き寄せる

→引き寄せた後、左側から突破!

 

その場で練習して試してみたり、1on1などの実践で練習を始めて反復練習を行うとこをオススメします。

 

 

おすすめ記事 →  ルール改正で話題!ゼロステップについてと色々なステップまとめ

おすすめ記事 →  【ゼロステップ】バスケで沸騰ワード!ゼロステップとは?

 

 

 

【シャムゴットの実践活用】

シャムゴットの実践動画集を紹介します。

実際にどのような場面で、どのように有効活用しているのか動画を参考にしてみてください。

 

NBA選手の中にも、あの大舞台で実際に使用している選手は多数存在しています。

クリス・ポール、ジョン・ウォール、カイリー・アービング、ラッセル・ウエストブルックなど。

NBAなどのトップ選手が試合中に使用するほどなので、とても有効な技であると感じます。

皆さんも実際に試合で活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

おすすめ記事 →  バスケでドリブルの達人になるための6つの練習メニュー

おすすめ記事 →  【ドリブル】ガード必見!クリス・ポールから学ぶドリブル練習法

 

 

 

【“シャムゴット”のまとめ】

いかがでしたか?

 

●シャムゴットの名前の由来

●シャムゴットの具体的なテクニック

●シャムゴット実践活用

 

今回は、ストリートボールの技でも使用されている”シャムゴット”について紹介しました。

上記内容は技を習得するために必要な要素です。

何よりもこの技の魅力は、相手の意表をつき、翻弄させることです。

試合中にテクニックを使用し、相手の度肝を抜けば一躍会場中の注目の的になるでしょう。

機会があれば練習し、実戦で多く活用してみてください。

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 257 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*