【NBA NEWS】ウェストブルックが歴代初の3シーズン連続平均トリプルダブルを達成!

2019年4月6日、オクラホマシティ・サンダーとデトロイト・ピストンズの対戦で、ミスター・トリプルダブルのラッセル・ウェストブルックが3シーズン連続でトリプルダブルの達成が確定しました。

【シーズン平均トリプルダブルでトリプルダブルの記録を持つ選手は、NBA歴代で2人目】

なんとシーズンを通して平均でトリプルダブルのスタッツを残してきた選手は、ウェストブルックで3人目になります。

1人目は1961−62シーズンのオスカー・ロバートソン。

この1回だけなのです。

それから全く誰も達成できなかった偉業の記録を、ラッセル・ウェストブルックは3シーズン連続で達成してしまったのです。

これがいかに飛び抜けてすごい記録であるかが、とてもよくわかりますね。

今シーズン、オクラホマシティ・サンダーはプレーオフ進出が決まっておりますが、そこでは一体どんな活躍を見せてくれるのでしょうか。今からとても楽しみですね。

シェル
About シェル 267 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*