【2019-2020|Bリーグ戦力分析】新潟アルビレックスBB

【reference=https://www.albirex.com/】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

本日はBリーグの2019-2020シーズン戦力分析を行っていきたいと思います。

戦力分析するチームは・・・新潟アルビレックスBBです。

昨シーズン、中地区にて1位で通過してBリーグチャンピオンシップに出場を果たしています。

メンバーに関しても、昨シーズンと変わらず2019-2020Bリーグシーズンも戦ってきます。

そんな新潟アルビレックスBBの戦力分析を注目選手と共に紹介していきます。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

【新潟アルビレックスBBプロフィール】

新潟アルビレックスBB -概要- 

【チーム正式名】新潟アルビレックスBB
【創設】2000年
【本拠地】新潟県長岡市
【所属】中地区
【チームカラー】オレンジ・ブルー・ホワイト

新潟アルビレックスBB -昨シーズン成績-

【地区順位】B1中地区1位
【シーズン勝敗】45勝15敗

新潟県長岡市に本拠地を構える新潟アルビレックスBB。

新潟アルビレックスBBのユニフォームの胸には契約スポンサー企業の三幸製菓株式会社が掲載されています。

日本でも有名な製菓となっている雪の宿やぱりんこなどを製造・販売している企業となっています。新潟アルビレックスBBには2017年よりスポンサー企業としてチームを支援しています。

Jリーグのサッカーチームとして活動しているアルビレックス新潟と姉妹チームとして活動しています。サッカーとバスケットボールで新潟県を盛り上げているチームでもありますね。

新潟アルビレックスBBの1試合平均来場者数は3,200人となっています。サッカーで県内を盛り上げている影響もあり、バスケットボールでの来場者数も多くなっているチームです。

昨シーズンの新潟アルビレックスBBは、中地区において圧倒的な強さを誇ったチームとなりました。勝率も45勝15敗と、負けが15回しかないという結果でした。

そこで、新潟アルビレックスBBにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】
おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュートの飛距離が劇的に伸びる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【新潟アルビレックスBBの注目選手紹介】

次からは、新潟アルビレックスBBの2019-2020シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

【新潟アルビレックスBB注目選手①:五十嵐圭】

【reference=https://spread-sports.jp/archives/29456】

【誕生日】1980年5月7日
【出身地】新潟県
【身長】180cm
【体重】70kg
【所属】三菱電機名古屋 → 新潟アルビレックスBB
【ポジション】ポイントガード

新潟アルビレックスBBの1人目の注目選手は、五十嵐圭です。

新潟県上越市出身の五十嵐圭。2016年から新潟アルビレックスBBに在籍しています。

今年で39歳になる歳で、Bリーグ界だけでなくスポーツ界においてもベテランに達しているポイントガードを務めるプレイヤーです。

新潟アルビレックスBBに移籍当初から主力のポイントガードとしても活躍しています。ポイントガードとしての視野の広さやハンドリング力はもちろんですが、何よりも日本バスケ界でもトップクラスのスピードを持っているのが五十嵐圭の魅力です。

スピードで会場を魅了しているため、2019-2020Bリーグシーズンにおいても五十嵐圭のプレーには目が離せません。

来年には40歳になる五十嵐圭に注目してみてください。

おすすめ記事 →  バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!
おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【新潟アルビレックスBB注目選手②:今村佳太】

【reference=https://twitter.com/naxbb_rb/status/958185547817656320】

【誕生日】1996年1月25日
【出身地】新潟県
【身長】191cm
【体重】84kg
【所属】新潟アルビレックスBB
【ポジション】シューティングガード

新潟アルビレックスBBの2人目の注目選手は、今村佳太です。

新潟経営大学出身の今村佳太。大学卒業後にそのまま新潟県にあるBリーグチームの新潟アルビレックスBBに入団を果たしました。

得点能力に非常に長けているのが魅力の1つと言えます。ドライブあり、アウトサイドからの得点ありと、シューティングガードとしてチームの主軸で戦える能力を持っています。

まだまだ若いプレイヤーでもありますので、これから先もチームの中心として活躍してくれると考えられます。

シューティングガードとして、得点面で新潟アルビレックスBBを牽引してくれる今村佳太に注目してみてください。

おすすめ記事 →  バスケでドリブルの達人になるための12の練習メニュー
おすすめ記事 →  バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【新潟アルビレックスBB注目選手③:ラモント・ハミルトン】

【reference=https://basketballking.jp/news/japan/20180419/59470.html?cx_cat=page337】

【誕生日】1984年4月6日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】208cm
【体重】116kg
【所属】琉球ゴールデンキングス → 新潟アルビレックスBB
【ポジション】パワーフォワード/センター

新潟アルビレックスBBの3人目の注目選手は、ラモント・ハミルトンです。

昨シーズンから新潟アルビレックスBBに所属しているラモント・ハミルトン。主にユーロリーグでプレーしており、2016年より琉球ゴールデンキングスに所属して日本のBリーグでプレーしています。

新潟アルビレックスBBは昨シーズンまで2季連続でBリーグ得点王を獲得していた大黒柱のダバンテ・ガードナーがシーホース三河へ移籍してしまいました。

そのため、2019-2020Bリーグシーズンはラモント・ハミルトンが新潟アルビレックスBBの大黒柱として活躍が期待されます。

リバウンド・オフェンス・ディフェンス面で大きくチームの支えとなっていくのは間違いないでしょう。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【新潟アルビレックスBB戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●新潟アルビレックスBBプロフィール

●新潟アルビレックスBB注目選手①:五十嵐圭

●新潟アルビレックスBB注目選手②:今村佳太

●新潟アルビレックスBB注目選手③:ラモント・ハミルトン

今回はBリーグ2019-2020シーズンの新潟アルビレックスBBに関する戦力分析を行いました。

昨シーズン、Bリーグ中地区で1位通過してBリーグチャンピオンシップに出場しています。

ダバンテ・ガードナーが抜けたのみでメンバーに大きな変化は出ていません。2019-2020Bリーグシーズンはチーム力をそのまま戦うことになります。

ベテランポイントガードの五十嵐圭を中心にどこまで勝ち進むことができるかが重要になってくることでしょう。

新潟アルビレックスBBの2019-2020Bリーグシーズンに注目してみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 585 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*