【Bリーグ|NEWS】ディフェンス力に定評のあるアキチェンバース選手が群馬クレインサンダーズへ移籍表明

【reference=http://b-cormagazine.com/team_news/2020/06/01】

どーも!HOOPSJAPANのハリネズミです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグからの移籍情報を取り上げていきます。
いわゆるニュースですね。

先に結論からお伝えしますと、横浜ビー・コルセアーズに所属していたアキチェンバース選手が群馬クレインサンダーズへの移籍を表明したというニュースです。

ディフェンス力に定評のあるアキチェンバース選手が群馬クレインサンダーズへの移籍を表明しましたね。
群馬クレインサンダーズに残留を表明しているマイケルパーカー選手とアキチェンバース選手は非常に仲の良い存在であるそうです。そのため、アキチェンバース選手の獲得にはマイケルパーカー選手の声掛けも影響していたと考えられますね。

アキチェンバース選手は、2020-2021のBリーグシーズンを通して47試合に出場。1試合平均で27分の出場を果たし、10.4得点・2.9リバウンド・2.1アシストを記録しています。
シュート成功率に関しては、FG%=43.8%・3P%=33.7%・FT%=80.9%となっています。

アキチェンバース選手の移籍に関するニュース記事と合わせて、プロフィールの部分を紹介していければと思います。
アキチェンバース選手を知らないよという方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【アキチェンバース選手のプロフィール】

本名:アキ・チェンバース選手(Aki Chambers)

【誕生日】1990年9月19日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】190cm
【体重】85kg
【出身校】カリフォルニア大学マーセド校
【所属】横浜ビー・コルセアーズ → 群馬クレインサンダーズ
【ポジション】スモールフォワード/シューティングガード

アキチェンバース選手はアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

アフリカ系アメリカ人の父親と日本人の母親の間から産まれたアキチェンバース選手。国籍は日本国籍を取得しています。

高校時代はバスケットボールだけではなくバレーボールもプレーしており、バレーボールでは最優秀新人アタッカー賞を受賞しており、バスケットボールにおいてもチームMVPを受賞するほどの身体能力の高さを兼ね備えていました。

高校卒業後、カリフォルニア大学マーセド校へ進学。進学を果たした大学にはバスケットボール部がなく、自ら大学側へ交渉を行いコーチ―の獲得やNAIAリーグ(NCAAとは異なる主に私立の大学が集まるリーグ)への加入手続きなどを積極的に実施してバスケットボール部を創設したそうです。

2013年5月に当時のJBLに所属していた浜松・東三河フェニックス(現在の三遠ネオフェニックス)へアーリーエントリー制度を利用して練習生として加入し、同年に選手契約を締結しています。1年間プレーしたのち、日立サンロッカーズ東京(現在のサンロッカーズ渋谷)にて3年間所属。2016年には日本代表候補にも選出されています。

2017年に千葉ジェッツへ移籍を果たし、2019年に横浜ビー・コルセアーズへ移籍しています。横浜ビー・コルセアーズ時代には1試合平均出場時間・得点・リバウンド・スティールなどで自己キャリアハイを記録しています。

アキチェンバース選手は所属していたどのチームのコーチ陣からも高い評価を得ているのがディフェンスです。
相手のオフェンスへ非常に嫌がるディフェンスを実施することができ、存在感を発揮しています。
アキチェンバース選手自身も自らの評価に対して「ディフェンスを見てください。相手のNo.1プレーヤーを全て止められるようなディフェンスを見せます。」と語るほどディフェンスへの自信を持ていることがわかりますね。

最近ではディフェンスだけでなく得点面においても評価を上げてきているのも魅力です。
味方からパスを受けてオープンで3Pを沈めることも可能となっているため試合の出場時間増えているようです。
何よりも自分自身にプレッシャーをかけることができる真面目な性格を持つ選手と言われていますので、今後もこのシュート精度は更に上がってくると考えられます!

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【アキチェンバース選手の移籍情報まとめ】

今回はアキチェンバース選手が群馬クレインサンダーズへの移籍を表明したというニュースを取り上げました。

群馬クレインサンダーズはマイケルパーカー選手(アキチェンバース選手とは親しい仲にある選手)やトレイジョーンズン選手(B2シーズンMVP受賞者)などの主力で活躍した選手の残留も決まっています。
また、新たに日本人ビッグマンの野本建吾選手などの新加入プレイヤーも増えているため、来シーズンの群馬クレインサンダーズは要チェックチームかもしれませんね。
#B2を圧倒的強さで優勝

アキチェンバース選手の魅力に関する記事をHOOPSJAPAN内で掲載しています!
お時間あるときにぜひチェックしてみてください。

アキチェンバース選手はシーホース三河の公式ホームページにて以下のようにコメントしています。
『I am excited to join gunma. I’m looking forward to playing with Mike and Trey again!
(群馬に加入することに興奮しています。またマイクとトレイとプレーできることを楽しみにしています!)』

今後のアキチェンバース選手がどのように新天地で活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのハリネズミでした(^O^)/

About モンキー 788 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*