【Bリーグ|NEWS】琉球の岸本隆一がBリーグ個人通算800本の3Pシュートを達成

日本のBリーグで活躍する琉球ゴールデンキングスの岸本隆一が、個人通算800本の3Pシュートを達成しました。

この快挙は、2024年1月17日にドルフィンズアリーナで開催された名古屋ダイヤモンドドルフィンズとのB1リーグ第17節で成し遂げられました。岸本隆一はこの試合で、32分35秒の出場時間の中で3ポイントシュート2本を含む13得点・1リバウンド・6アシスト・2ブロックを記録し、この記録達成に大きく貢献しました。

今回の記録は千葉ジェッツに所属している富樫勇樹に次ぐ、Bリーグで2人目の記録達成者となりました。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【岸本隆一のプロフィール】

本名:岸本隆一(きしもと りゅういち)

【誕生日】1990年5月17日
【出身地】沖縄県
【身長】176cm
【体重】75kg
【出身校】北中城高校 → 大東文化大学
【所属】琉球ゴールデンキングス
【背番号】14番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

岸本隆一は、1990年5月17日生まれ、沖縄県名護市出身の33歳。

176cm、75kgの体格を持つポイントガード兼シューティングガードです。大東文化大学を卒業後、2013年に新人選手契約制度を経て、bjリーグ所属の琉球ゴールデンキングスに入団しました。bjリーグ最後の2015-16シーズンでは、日本人1試合最多記録タイの41得点を記録するなど活躍し、琉球を優勝に導きました。

Bリーグ移行後も琉球一筋でプレーし、2022-23シーズンにはチーム初のBリーグ優勝を果たしました。今シーズンも29試合すべてに先発出場し、1試合平均10.2得点2.2リバウンド3.1アシストをマークしています。

岸本隆一のBリーグ個人通算800本の3Pシュート達成は、岸本隆一の卓越した技術と長年にわたる努力の証です。琉球ゴールデンキングスにとっても、この快挙は大きな喜びであり、今後の試合におけるさらなる活躍が期待されます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*