【Bリーグ|NEWS】茨城のLJピーク選手が双方の合意の元で契約解除

2022年11月22日、茨城ロボッツは今シーズンより契約を果たしていたLJピーク選手との2022-23シーズン選手契約が双方合意の上で解除となりました。

LJピーク選手は、新シーズンより茨城ロボッツに加入しており、11試合に出場して5.2得点・1.9リバウンド・1.0アシストのスタッツを残していました。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【LJピーク選手のプロフィール】

【誕生日】1996年2月2日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】196cm
【体重】97kg
【出身校】ジョージタウン大学
【所属】熊本ヴォルターズ → 茨城ロボッツ
【背番号】5番
【ポジション】スモールフォワード

茨城ロボッツの2人目の注目選手は、LJピーク選手です。

LJピーク選手はアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

ジョージタウン大学を卒業後、NBAGリーグやニュージーランド、イタリア、ドミニカ共和国、ルーマニアなどの数多くの国でバスケットボールの経験を積んでいる選手となっています。

2015年のFIBAU-19 世界選手権ではアメリカ代表として出場を果たし、金メダルを獲得しています。

2017年のNBAサマーリーグではヒューストンロケッツで4試合に出場を果たすなど、NBAの舞台でも経験を持っている選手でもあります。

ヨーロッパでのバスケットボール経験をしてきたのち、2020-2021のBリーグシーズンより宇都宮ブレックスと契約を締結。1試合に20得点以上のスタッツを残すなどの活躍を魅せ、宇都宮ブレックスのチャンピオンシップ進出に大きく貢献しています。

Bリーグ在籍2シーズン目にはB2の熊本熊本ヴォルターズと契約締結。2021−2022シーズンは1試合平均26分間の出場で23.7得点・4.8リバウンド・2.9アシストのスタッツを残しました。自身もB2シーズン得点王に輝いています。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

About モンキー 926 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*