【Bリーグ|NEWS】専修大学の淺野ケニーが特別指定選手として三遠へ加入表明

専修大学の淺野ケニーが三遠ネオフェニックスへ特別指定選手として加入することが発表されました。

淺野ケニーはシーホース三河の公式HPにて以下のコメントを残しています。

【淺野ケニーコメント】

この度、三遠ネオフェニックスでプレーすることになりました、淺野ケニーです。
中地区一位にいる強豪チームでバスケットができることに、本当に感謝しています。
1日でも早くブースターの皆さまに、プレーしている姿をお見せできるように頑張ります。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【淺野ケニーのプロフィール】

本名:淺野ケニー(あさの けにー)

【誕生日】2002年8月16日
【出身地】東京都
【身長】198cm
【体重】87kg
【出身校】洛南高等学校 → 専修大学
【所属】三遠ネオフェニックス
【背番号】16番
【ポジション】スモールフォワード

淺野ケニーは、198cm、87kgのスモールフォーワードポジションを務める選手です。東京都出身で、洛南高等学校から専修大学へと進学しました。大学では1年生からその才能を発揮し、新人戦で優秀選手賞を受賞。2年生の時には専修大学の18年ぶりの関東選手権大会優勝に貢献しました。また、『FIBA 3×3 U23ネーションズリーグ2023』や『FISUワールドユニバーシティゲームズ』など、世代別の日本代表としても活躍しています。

2023年12月29日に三遠ネオフェニックスは、淺野ケニーを2023-24シーズンの特別指定選手として迎え入れました。中地区1位に位置する強豪チームでのプレーに、淺野自身も大きな期待と感謝の意を示しています。淺野ケニーの加入は、チームに新たな風を吹き込み、さらなる活躍が期待されています。

淺野ケニーの最大の魅力は、その身体能力とバスケットボールIQの高さにあります。大学時代には、得点だけでなく、ディフェンスやアシストにおいてもチームを支える重要な役割を果たしてきました。特に、インカレでの活躍は多くの注目を集め、メンタル面での成長も感じられます。淺野ケニーのプレースタイルは、チームプレーを重視しながらも、必要な時には自ら得点を挙げることができるバランスの取れたものです。

淺野ケニーは、これからの日本バスケットボール界を担う重要な選手の一人です。三遠ネオフェニックスでの活躍は、多くのバスケットボールファンに新たな興奮と感動を提供することでしょう。初めてBリーグを観る方々にも、彼のプレーは間違いなく魅力的に映るはずです。淺野ケニーの今後の成長と活躍に、ぜひご注目ください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*