【Bリーグ|NEWS】東海大学の黒川虎徹が特別指定選手としてA千葉へ加入表明

東海大学の黒川虎徹がアルティーリ千葉へ特別指定選手として加入することが発表されました。

黒川虎徹はアルティーリ千葉の公式HPにて以下のコメントを残しています。

【黒川虎徹コメント】

A-xxの皆さん、はじめまして。
この度、アルティーリ千葉に加入することになりました黒川虎徹です。
アルティーリ千葉の素晴らしいケミストリーで、全員がチームのために戦う姿勢に心を惹かれました。
また、レマニスHCの下で学び、プレーできることにワクワクしています。
自分の持ち味であるゲームメイクとアシストを見て頂けると嬉しいです。
皆さんと一緒に戦える事を嬉しく思います。まずは目標であるB1昇格を達成できるようチームファーストで戦います!よろしくお願いいたします!

【新居佳英CEOのコメント】

シーズン途中ではありますが、この度、東海大学4年生の黒川虎徹選手が加入することとなりました。
昨年末の全日本大学バスケットボール選手権での活躍をご覧になった方も多いと思いますが、黒川選手は東海大学バスケットボール部のキャプテンとしてチームを牽引すると同時に、ポイントガードとしてゲームをコントロールし、勝利に導いてきた実力者です。
そのスピードはもちろんのこと、外からのシュートや果敢なリングアタック、そして精度の高いパス、さらにはエナジー溢れる泥臭いプレーのできる魅力ある選手です。
是非ともコート上での黒川選手のプレーと、今後の成長に大いにご期待ください。
引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【黒川虎徹のプロフィール】

本名:黒川虎徹(くろかわ こてつ)

【誕生日】2001年4月8日
【出身地】長崎県
【身長】177cm
【体重】72kg
【出身校】東海大学
【所属】アルティーリ千葉
【背番号】3番
【ポジション】ポイントガード

黒川虎徹は、日本のBリーグ、アルティーリ千葉に新加入した才能溢れるバスケットボール選手です。長崎県出身で、身長177cm、体重72kgのポイントガードとして、その技術とプレースタイルで注目を集めています。東海大学出身で、U20日本代表、U22日本代表としても活躍してきた黒川虎徹の経歴は、バスケットボールに対する情熱と才能を物語っています。

黒川虎徹のプレースタイルは、そのスピードとアシスト能力にあります。チームプレーを重視し、ゲームメイクにおいてもその才能を発揮しています。アルティーリ千葉の素晴らしいケミストリーと全員がチームのために戦う姿勢に惹かれ、加入を決めた黒川虎徹は、チームのB1昇格を目指し、チームファーストで戦うことを誓っています。

黒川虎徹は、東海大学での活躍が特に目覚ましく、全日本大学バスケットボール選手権での敢闘賞受賞や、関東大学バスケットボールリーグ戦での優秀選手賞受賞など、数々の栄誉に輝いています。また、U20、U22の日本代表としても活躍し、国際舞台での経験も豊富です。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*