バスケ好き必見!!都内でバスケの練習できる公園 3選

バスケをやっている人で一番の課題は、場所がない!!!ということだと思います。

そこで今回は東京23区の世田谷区付近にあるバスケットボールコートのある公園を3つご紹介します。ストリートで練習して、実践に生かしましょう♪

 

『都内でバスケの練習できる公園:中目黒公園』

中目黒駅から徒歩10分ほどのところにある公園です。

近くに自衛隊の学校と病院に囲まれ、閑静な場所にあります。平日は中学生から高校生、週末になるとそこに近くの大人が混じってバスケを楽しんでいます。隣には野球の練習ができるほどのグラウンドと芝で覆われた広場があり、人も多いです。

レベルはそこまで高くないことがありますが、ボードも大きく、スリーのラインもしっかりと書いてあるのでバスケの練習にはもってこいの場所です。近くにコンビニはないので、来る前の買い出しをお勧めします。

 

『都内でバスケの練習できる公園:駒沢公園』

もともと、ある人が個人的にバスケットボールリングを置いたことから普及したバスケットボールコート。

田園都市線の駒澤大学駅から徒歩15分ほどになります。公園のど真ん中ということと、ライトアップされていることから比較的夜遅くまでバスケをしている人が見受けられる公園です。従って時間によっている人はまちまち。学校終わりの時間には小学生、中学生。その後高校生や大人とバスケをしている年代が変わってきます。

ここではピックアップゲームをすることが多く、近くに来ている人同士で試合を楽しめるそんな場所になっています。最近では道を挟んで反対側にもバスケコートが開設され、より一層バスケ好きが集まっています。

 

『都内でバスケの練習できる公園:代々木公園』

JR原宿駅から徒歩10分ほど。代々木公園の中にあるバスケットボールコート。

今まで紹介したコートの中でも圧倒的にレベルが高く、特にフィリンピン系の外人さんもよくいらっしゃいます。基本的には②コートフルコートであり毎回週末になると試合が行われています。自分の腕に自信のある方はいってみたらいかがでしょうか?

またこの公園では3×3の大会が行われたり、ストリートの大会が行われたりと実際に試合も多く行われるので、見に行くだけでも面白いかもしれませんね♪原宿、表参道の買い物ついでにフラッとかっこいい人も見つけてみてください。

 

【まとめ】『バスケ好き必見!!都内でバスケの練習できる公園 3選』

いかかだったでしょうか?

・都内でバスケの練習できる公園:中目黒公園

・都内でバスケの練習できる公園:駒沢公園

・都内でバスケの練習できる公園:代々木公園

作者がよく行っていたバスケットボールコートです。そこも地面はしっかりとしていて、且つ用途に応じて使い分けができるコートたちなので皆さんもぜひ練習に活用してください。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 223 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*