【Bリーグ NEWS】三遠ネオフェニックスの大石慎之介選手が右膝の靭帯を断裂し、残りの今シーズン全欠場

【reference=https://basketballking.jp/】

3月2日(金)に、三遠ネオフェニックスで大石慎之介選手が右膝の前十字靭帯が断裂したことにより、今シーズンの残りの全試合を欠場することを発表しました。

 

 

【大石慎之介選手ってどんなプレイヤー?】

【reference=https://www.neophoenix.jp/】

【誕生日】1987年12月15日
【出身地】静岡県
【身長】171cm
【体重】69kg
【出身校】飛龍高等学校・浜松大学
【所属】三遠ネオフェニックス
【背番号】1番
【ポジション】ポイントガード

大石慎之介選手は、浜松大学に在学している間、東海リーグを4連覇しています。

さらに大学4年生の時には、MVP、アシスト王、スティール王、ディフェンス王を獲得するという偉業を成し遂げ、オールジャパン出場を果たしているスーパープレイヤーです。

そんな選手が負傷してしまい、痛い戦力を欠いた三遠ネオフェニックスですが、今後の布陣をどうするかに注目ですね。

 

 

【怪我に対する大石慎之介選手のコメント】

今回怪我をしたことに対して、大石慎之介選手はツイッターでこのようにコメントしています。

とても真面目で、そして向上心が強い性格が伝わってきますね。

ぜひここを機会に、さらなるプレーの向上を目指していってほしいです。

シェル
About シェル 227 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*