バスケのリングの高さってどれぐらいなの!?

バスケをしていたり、観戦しているとふと浮かぶ疑問。

それはリングの高さではないでしょうか?

 

体育の授業ではあれだけ高く感じるのに、日本代表の選手やNBA選手は軽々とダンクしますよね。

そんなプレーを見ていると、「あれ?リングの高さってどれぐらいだっけ?」と、なりますよね。

というわけで今回は、バスケのリングの高さについてお伝えしたいと思います。

 

 

【一般公式のバスケのリングの高さは305cm】

バスケのリングの高さは、一般公式では“305cm”だと定められています。

ちなみにミニバスのバスケのリングの高さは、“260cm”と45cm低く作られています。

その理由は小学生(特に低学年)だと、シュートが筋力的に届かないからです。

 

 

【他にもバスケのリングには色々とサイズが決まっている】

実は、バスケのリングは高さ以外にも、色々とサイズの規定が決まっております。

例えば、バスケのリングの直径は45cmと規定されております。

【reference=http://basketgoal.tame.so/】

また、バスケのボードの大きさについても、細かく規定が定められています。

【reference=http://j-cbaske.com/rule/coat/ring】

横の幅は1.8m。

縦の高さは1.05m

中の四角形の高さは45cm、幅は59cmと細かく定められています。

普段プレーしているとあまり気にしない数字ですので、これで明日友達やチームメイトに話せる1つ豆知識が増えましたね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

【305cmというバスケのリングの高さをものともしない巨人がいた!?】

余談ですが、305cmというバスケのリングの高さを、ものともしないスーパービッグマンが、アメリカには存在します。

そのあまりにも身長が高すぎる選手の名は、エルハジー・タコォ・フォールです。

セネガル出身のエルハジー・タコォ・フォールは、あまりにも身長が高すぎて、ほとんどジャンプしなくてもダンクできてしまいます。

その脅威の身長は、なんと226cm!

足のサイズも40cmもあります!

これだけデカすぎたら、誰も彼を止めることはできません((((;゚Д゚)))))))

世界には、色んなバスケプレイヤーがいるんですね。

 

 

【バスケのリングの高さまとめ】

いかがでしたか?

【一般公式のバスケのリングの高さは305cm】
【他にもバスケのリングには色々とサイズが決まっている】
【305cmというバスケのリングの高さをものともしない巨人がいた!?】

意外と正確な数字を知られていないバスケのリングの高さ。

ぜひ、ここで覚えて友達やチームメイトに自慢しちゃってくださいね( ´ ▽ ` )ノ

シェル
About シェル 239 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*