【NCAA NEWS】八村塁が33得点の大活躍でゴンザガ大学を勝利へ導く!

2018年11月7日のNCAA開幕戦、ゴンザガ大学対アイダホステイト大学の試合が行われました。

試合の結果、120−79でゴンザガ大学が勝利をしました。

 

 

【八村塁選手が33得点の大活躍!】

この試合で、八村塁選手が33得点、4リバウンド、2アシスト、1ブロック、0ファウルという素晴らしい活躍を見せました。

これだけのスタッツを残していながら、なんと試合出場時間は24分です。

また、フィールドゴール率も74%と非常に高く、堅実な活躍を見せました。

ますます成長を遂げている八村塁選手の、今後の活躍が楽しみですね。

 

 

 

【NCAA開幕戦!八村塁選手のハイライト動画!】

NCAA開幕戦で大暴れした八村塁選手のハイライト動画です。

日本の期待の星を目にやき付けてみてください!

 

 

 

 

【八村塁選手のプロフィール】

【reference=https://twitter.com/ZagMBB/status/946583261219774464】

 

本名:八村塁

【誕生日】1998年2月8日
【出身地】日本
【身長】203cm
【体重】102kg
【所属】ゴンザガ大学
【背番号】21番
【ポジション】スモールフォワード/パワーフォワード

 

八村塁選手は日本の富山県出身で、ベナン人の父親と日本人の母親から産まれました。

高校時代は宮城県の明成高校に在籍しており、ウィンターカップ3連覇も達成しています。

高校卒業後は、アメリカの名門ゴンザガ大学に進学。

ゴンザガ大学での初年度では全米準優勝という経験も持っています。

八村塁選手は、ゴンザガ大学の主力選手として活躍していて、NBAへのドラフトの候補にも挙がっています。

今後、日本を代表するバスケ選手としての期待が高まる選手となっています。

 

 

 

シェル
About シェル 236 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*