【Bリーグ ニュース】栃木在籍のライアン・ロシター選手が1試合52得点でBリーグ新記録達成!

【reference=https://www.sportingnews.com/jp/tochigi-brex/news/b-league-fifth-tochigi-brex-versus-akita-northern-happinets-recap/ybrlgj756b9q1mk7kwy1p2fqp】

【Bリーグ NEWS】

2018年12月8日の栃木ブレックスvs琉球ゴールデンキングスの試合で、栃木ブレックス在籍のライアン・ロシター選手が1試合52得点を記録しました。

この記録はBリーグの1試合最多得点記録の更新となりました。

この試合は、延長戦にまでもつれこむ大接戦の試合となり、会場も大いに盛り上がった試合となりました。

 

栃木 11 19 17 23 8 12 90

琉球 21 18 16 15 8 15 93

 

 

おすすめ記事 →  【Bリーグ選手名鑑】日本最強のインサイド、ニックファジーカス選手のプレー3つの魅力

おすすめ記事 →  【Bリーグ選手名鑑】メジャーリーガーからBリーガーへと異色の経歴を持つ男~アイラ・ブラウン~

 

 

 

【ライアン・ロシター選手のプロフィール】

そもそも、ライアン・ロシター選手ってどんなプレイヤーなのでしょうか?

まずはその概要に迫りたいと思います。

 

ライアン・ロシター

【reference=https://www.tochigibrex.jp/roster/ryan_rossiter.html】

【誕生日】1989年9月14日
【出身地】アメリカ合衆国ニューヨーク州
【身長】206cm
【体重】108kg
【出身校】Siena College
【所属】栃木ブレックス
【背番号】32番
【ポジション】パワーフォワード/センター

ライアン・ロシター選手はシエナ大学在学時、大学3年生で13.8得点11.1リバウンドをあげています。

その結果、メトロ・アトランティック・アスレチック・カンファレンスのファーストチームに選出しています。

また、大学4年生では全米2位の13.2リバウンドという驚異的な数字を叩き出し、カンファレンスの最優秀選手に選ばれました。

大学4年間で、大学で歴代1位の1151リバウンド、歴代3位の167ブロックを達成したのです。

 

アメリカの大学で大活躍をしたライアン・ロシター選手は、フランス2部リーグのDenain ASC Voltaireでプレーをしました。

その後の2012年にはDリーグのカントン・チャージとプロ契約を交わしました。

 

2013年に入ってからは栃木ブレックスに加入し、12月には月間最優秀選手に選ばれています。

2014−15シーズンでは、NBL2位のアベレージ13.3リバウンド、4位のアベレージ19.9得点をあげ、ベスト5に選出されたのです。

2015-16シーズンに入ってからも、アベレージ23.7得点、12.5リバウンドでシーズンMVPにベストファイブを獲得しました。

Bリーグが新設されてからもライアン・ロシター選手はリバウンド王に輝き、見事チームを初代チャンピオンへと導きました。

 

 

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【ゴール下の選手におすすめ記事】

ゴール下で戦っているバスケ選手におすすめの記事をまとめました。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

 

バスケで一流のパワーフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

 

【NBA選手に学ぶ】リバウンドを制するものが試合を制すリバウンドのコツ~デニス・ロッドマン~

バスケでリバウンドを制するための3つの練習法

バスケのスクリーンとは何か?分かりやすく解説!

バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 377 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*