【NBAニュース】2020年NBAオールスター中間発表②

【NBAニュース】2020年NBAオールスター投票中間発表

1月16日(日本時間17日)にNBAオールスター投票2020 presented by Googleの第3回途中経過が発表され、各カンファレンストッププレイヤーが出そろいました。ウエストカンファレンスからはロスアンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームスが1位となり、イースタンカンファレンスからはミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボがそろぞれ選出されています。

オールスター常連メンバーから、新入りのメンバーまで多くの選手が投票されています!69回目の開催となる2020年NBAオールスターゲームはシカゴ・ブルズの本拠地であるユナイテッドセンターで、2月16日(日本時間17日)に開催されます。

NBAオールスターゲームに出場する10人の先発選手を決めるにあたっては、ファン投票が50%を占めており、それに加え各カンファレンスから2人のガード選手と3人のフロントコート選手を選ぶ現役NBA選手による投票と、メディアによる投票がそれぞれ25%ずつという計算で最終的にオールスター出場が決まる計算となっています。全投票は1月20日(日本時間21日)に終了します。

最終的なオールスター選手の発表は、スターターが1月23日(日本時間24日)、コーチ投票で選出されるリザーブが1月30日(日本時間31日)に行なわれます。

さてファン投票で中間投票上位にノミネートされているのは誰になっているのでしょうか?

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  繋げ!ジョーダン引退後のNBA界を支えた名選手が集まる1998年NBAドラフト組

【NBAオールスター:イースタン・カンファレンス中間順位】

フロントコート(選手をクリックすると詳細に飛べます!)

順位選手(所属)
1ヤニス・アデトクンボ(バックス) 4,474,107
2パスカル・シアカム(ラプターズ)2,433,411
3ジョエル・エンビード(76ers)2,398,743
4ジミー・バトラー(ヒート)2,046,257
5ジェイソン・テイタム(セルティクス)1,622,635
6タッコ・フォール(セルティックス)757,375
7バム・アデバヨ(ヒート)529,244
8ゴードン・ヘイワード(セルティクス)398,213
9ドマンタス・サボニス(ペイサーズ)381,390
10アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)325,178

ガード(選手をクリックすると詳細に飛べます!)

順位選手(所属)
1トレイ・ヤング(ホークス)2,066,924
2カイリー・アービング(ネッツ)1,814,618
3ケンバ・ウォーカー(セルティックス)1,797,633
4デリック・ローズ(ピストンズ)1,381,934
5カイル・ラウリー(ラプターズ)848,293
6ザック・ラビーン(ブルズ)847,632
7ジェイレン・ブラウン(セルティックス)718,355
8ベン・シモンズ(76ers)629,199
9ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)609,899
10フレッド・バンブリート(ラプターズ)546,471

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】身体能力・技術力が豊富で、NBAでも即戦力プレイヤー~マービン・バグリー~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】237cmのウィングスパンを持つ男〜モハメド・バンバ〜

【NBAオールスター:ウエスタン・カンファレンス中間順位】

フロントコート(選手をクリックすると詳細に飛べます!)

順位選手(所属)
1レブロン・ジェームス(レイカーズ)4,747,887
2アンソニー・デイビス(レイカーズ)4,412,619
3カワイ・レナード(クリッパーズ)2,973,076
4ポール・ジョージ(クリッパーズ)1,171,616
5ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ) 889,387
6カーメロ・アンソニー(トレイルブレイザーズ)784,038
7クリスタプス・ポルジンギス(マーベリックス)774,056
8カール・アンソニー・タウンズ(ティンバーウルブズ)746,013
9ブランドン・イングラム(ペリカンズ)672,666
10ドワイト・ハワード(レイカーズ)670,643

ガード(選手をクリックすると詳細に飛べます!)

順位選手(所属)
1ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)4,598,323
2ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)2,934,614
3デイミアン・リラード (トレイルブレイザーズ)984,140
4アレックス・カルーソ(レイカーズ)894,827
5ラッセル・ウェストブルック(ロケッツ)837,187
6ステフィン・カリー(ウォリアーズ)819,352
7ドノバン・ミッチェル(ジャズ)673,917
8デビン・ブッカー(サンズ)577,035
9ディアンジェロ・ラッセル(ウォリアーズ)491,047
10ジャ・モラント(グリズリーズ)399,703

- 

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ドラフト1位指名有力ビッグマン~ディアンドレ・エイトン~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男~トレー・ヤング~

 

 

【NBAオールスター選手関連記事】

NBAオールスター全体中間1位:4,747,887票

レブロン・ジェーム(ロスアンジェルス・レイカーズ)

NBAオールスター全体中間2位:4,598,323票

ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)

NBAオールスター全体中間3位:4,474,107票

ヤニス・アデトクンボ (ミルウォーキー・バックス)

NBAオールスター全体中間4位:4,412,619票

アンソニー・デイビス(ロスアンジェルス・レイカーズ)

NBAオールスター全体中間5位:2,973,076票

カワイ・レナード(ロスアンゼルス・クリッパーズ)

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】若きディフェンシブセンターの挑戦~ジャレン・ジャクソン・Jr~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】大学No.1のディフェンス力を手にした男~ジェボン・カーター~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】秀才さと機動力を活かせるビックマン~ウェンデル・カーター・Jr~

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 555 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*