【Bリーグ選手名鑑|アイラ・ブラウン】抜群の身体能力を持つ元野球選手

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちは!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・アイラブラウンです。

2016年に日本国籍を取得後、帰化選手として日本プロバスケ界で活躍を続けているアイラブラウン。

帰化している選手と言うこともあり、日本代表でのプレー経験も持っている選手となっています。

そんなアイラブラウンを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

【アイラブラウンのプロフィール】

本名:アイラ・ブラウン(Ira Brown)

【誕生日】1982年8月3日
【出身地】アメリカ合衆国テキサス州
【身長】193cm
【体重】105kg
【出身校】ゴンザガ大学
【所属】大阪エヴェッサ
【背番号】33番
【ポジション】パワーフォワード

アイラブラウンはアメリカ出身のバスケットボール選手です。

実はアイラブラウン選手はバスケットボール選手になる前にメジャーリーグのドラフトにかかっているプロ野球選手だったのです。

皆さんご存知でしたか?知っている方もいたかもしれませんね。

元々は野球をしてプロ選手の道を目指していたアイラブラウン。高校卒業後の2001年メジャーリーグドラフトで235位指名でメジャーリーグへと入団。2004年にはマイナーリーグのクラスAまで昇格を果たすほどの実力の持ち主でした。

しかし、肩を故障してしまい、2005年に引退せざるを得ない状況となってしまったのです。

メジャーリーグでの経験を経た後に、バスケットボールに転向。高校時代からバスケットボールも同時にプレーしていたため、バスケットボール選手としても華を咲かせることに成功しました。

アイラブラウンは、NBAでも活躍している八村塁と同じくゴンザガ大学出身のバスケットボール選手です。ゴンザガ大学を卒業後は、メキシコやフィリピン、アルゼンチンなど様々な国のプロチームの経験を持っています。

2011年から日本プロバスケットボールリーグに参加を果たし、bjリーグの時代から活躍をしている選手となりました。

そして、2016年に日本国籍を取得。日本代表の選手としてナショナルチームのメンバーに選出もされている経歴を持っています。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるための12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【アイラブラウンの魅力】

そんなアイラブラウンは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

アイラブラウンの魅力を紹介していきたいと思います。

『アイラブラウン選手の魅力①:驚異的な身体能力』

【reference=https://goldenkings.jp/news/34076/】

アイラブラウンの1つ目の魅力として取り上げるのは、身体能力です。

この魅力は、アイラブラウンの最大の魅力と言っても過言ではないでしょう。

メジャーリーグ選手にドラフト指名され、肩の故障後にはプロバスケットボール選手として活躍してしまう・・・。まさに驚異的な身体能力ですね(笑)

高校までバスケットボールと野球の2種目をプレーしていたからと言って、プロ野球時代に肩を壊して、プロバスケットボール選手になるという発想が中々ないものかもしれません。

スポーツ全般に活躍できるほどの能力値は持っているアイラブラウン。この身体能力の高さを持っているからこそ、コート上で活躍できるのかもしれませんね。

以上の理由から、アイラブラウンの1つ目の魅力に身体能力を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケマン必見!綺麗なシュートフォーム7つのポイント

『アイラブラウンの魅力②:身体能力を活かしたジャンプ力』

【reference=https://basketballking.jp/news/japan/20170616/16446.html】

アイラブラウンの2つ目の魅力として取り上げるのは、ジャンプ力です。

アイラブラウンは身体能力が高いとお話ししましたが、その身体能力の高さが一番現れているのは、ジャンプ力です。

身長193cmでありながらも、バスケットボールのリングと同じ位置まで顔を持っていくことができるんです。その高さのあるジャンプから繰り出される豪快なダンクシュートは、会場を大いに沸かせてくれます。

豪快なダンクシュートに加えて、インサイドプレイヤーやドライブしてくる選手に対してブロックショットも決めてしまいます。

衰えを知らないアイラブラウンのジャンプ力は注目すべき点かもしれません。

以上の理由から、アイラブラウンの魅力としてジャンプ力を取り上げました。

おすすめ記事 → 【体幹トレーニング】バスケ好き必見!家で15分できる体幹!

おすすめ記事 → 【体幹トレーニング】バスケ好き必見!アメリカで行われている体幹トレーニング

『アイラブラウンの魅力③:器用に放つアウトサイドシュート』

【reference=https://www.dugout.ph/2018/02/ira-brown-energized-by-crowd-in-ph.html】

アイラブラウンの3つ目の魅力として取り上げるのは、アウトサイドシュートです。

アイラブラウンのポジションは、パワーフォワード。バスケットボールの世界で言えば、ゴール下を守る番人であったり、リバウンドを取るポジションでもあります。

そのゴール下のプレイヤーであるにもかかわらず、アイラブラウンはアウトサイドからの得点も得意としているんです。

豪快なダンクシュートとは裏腹に、繊細なシュートタッチから放たれるアウトサイドシュートは、そのままゴールに吸い込まれていきます。

ゴール下でのパワフルプレーだけに注目してはアイラブラウンを守ることはできません。相手チームに在籍していれば、まさに要注意選手なのは間違いないでしょう。

以上の理由から、アイラブラウンの魅力としてアウトサイドシュートを取り上げました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュートの飛距離が劇的に伸びる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【アイラブラウンの今後】

【reference=https://basket-count.com/article/detail/32690】

ここまで、アイラブラウンの魅力を取り上げてきました。

アメリカのメジャーリーグでプロ野球選手を経験したのち、メキシコやフィリピン、日本でのプロバスケットボール選手として活躍を果たすという、異色の経歴を持っているアイラブラウン。

バスケのコートに立てば、関係なし!豪快なダンクシュートやチームに勢いをもたらすリバウンドなどでも活躍してくれることでしょう。

しかも、日本国籍を取得している日本代表選手でもあります。Bリーグの規定上、1Qに外国籍選手が出場できる人数は限られています。

しかし、アイラブラウンの場合は日本人として出場が可能。40分フル出場もすることができるんです。チームにとってはプラスな部分となり得るでしょう。

そして一体、何歳までプレーを続けるのかにも注目してみてください。

アイラブラウンをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【アイラブラウンをテレビで見たいあなたへ】

アイラブラウンのプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、DAZNに契約してBリーグリーグを観戦することをオススメします。

DAZNなら、Bリーグリーグの全試合を余すことなく見ることが可能となっております。

もしあなたに好きな選手がいたら、その選手の試合を全て観戦することができるのです。

初月は利用料無料です。

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【アイラブラウンのまとめ】

いかがでしたか?

●アイラブラウンのプロフィール

●アイラブラウンの魅力①:驚異的な身体能力

●アイラブラウンの魅力②:身体能力を活かしたジャンプ力

●アイラブラウンの魅力③:器用に放つアウトサイドシュート

●アイラブラウンの今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍するアイラブラウンについてまとめました。

抜群の身体能力は衰えを知らず、日本のプロバスケットボール界の第一線で活躍を続けているアイラブラウン。

何歳まで現役を続けるのかも注目できる点ではありますね。

会場へ足を運んだ際には、ぜひアイラブラウンをチェックしてみてください!

ハリネズミ
About ハリネズミ 583 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*