【WJBLニュース】JX-ENEOSサンフラワーズの吉田亜沙美が引退表明

【reference=https://basket-count.com/article/detail/16040】

2019年3月22日WJBLは、JX-ENEOSサンフラワーズ所属の吉田亜沙美の引退会見を行うことを発表しました。

吉田亜沙美は、2006年、高校卒業と同時に現在JX-ENEOSサンフラワーズの前身となるチームに入団し、プロ1年目ながら主力として活躍。

その結果吉田亜沙美選手は2006-2007シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得します。

入団後13年間、JX-ENEOSサンフラワーズでプレーし、今シーズンはシックスマンとしてプレーしていたものの、活躍が大きくシーズンのシックスマン賞を受賞しています。

日本代表としても活躍していた吉田亜沙美は、2010年の世界選手権ではアシスト王を獲得もしています。

おすすめ記事 → 女子日本代表期待の星!藤岡麻菜美選手の魅力を紹介!
おすすめ記事 → 見る人を魅了する富士通レッドウェーブの司令塔・町田瑠唯選手の魅力3選!

【吉田亜沙美について】

吉田亜沙美のプロフィール

【reference=https://basket-count.com/article/detail/5087】

本名:吉田亜沙美(よしだあさみ)

【愛称】流(りゅう)
【誕生日】1987年10月9日
【出身地】東京都
【身長】165cm
【体重】60kg
【血液型】A型
【足のサイズ 】26.0cm
【出身校】東京成徳大学中学校・高等学校
【所属】JX-ENEOSサンフラワーズ
【背番号】0
【ポジション】ポイントガード

ハリネズミ
About ハリネズミ 467 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*