【バスケ日記|モンキー】大学バスケ界の“スーパールーキー”米須玲音選手が川崎ブレイブサンダースへの加入を表明

どーも!HOOPSJAPANのモンキーです。

高校バスケ界の三大大会の1つでもあるウィンターカップが閉幕しましたね。男子は福大大濠・女子は桜花学園が優勝を手にしましたね。おめでとうございます!
#福大大濠の優勝は28年振り3度目
#桜花学園の優勝は3年連続24回目

今回はBリーグのニュースを取り上げていきます。そのニュースとは、日本大学在学中の米須玲音選手が川崎ブレイブサンダースへ特別指定選手として加入することが発表されました。

米須玲音選手のプロフィール含めて掲載していきたいと思います。

※コメントや意見などはSNSでもらえると助かりますm(__)m

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【米須玲音選手(特別指定選手)】

本名:米須玲音(よねす れおと)

【誕生日】2003年01月14日
【出身地】長崎県
【身長】176cm
【体重】63kg
【所属】日本大学
【ポジション】ポイントガード

米須玲音選手は長崎県出身のバスケットボール選手です。

中学2年時に長崎県選抜に選出され、Jr.オールスターにて準優勝の経験を持ち、卒業後には京都府にある東山高校へと進学を果たしました。

東山高校時には1年時に国体3位・高校2年時に国体3位とウィンターカップ3位を経験し、最終学年となる3年時にはウィンターカップにて準優勝に貢献。米須玲音選手自身もベスト5に輝きました。

大学は関東にある日本大学へと進学を果たします。1年時からスタメンとして試合に出場し、春に行われる関東大学トーナメントでは優勝に貢献してアシスト王を受賞しました。同年の秋に行われた関東大学バスケットボールリーグ戦では日本大学の準優勝にも貢献しました。

米須玲音選手は昨シーズン(2020年)の1月から3月末まで特別指定選手として川崎ブレイブサンダースにて活動し、リーグ戦5試合に出場した経験も持っています。そしてこの度、2年連続で川崎ブレイブサンダースの特別指定選手としてプレーすることが決定しました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【米須玲音選手まとめ】

川崎ブレイブサンダースへ特別指定選手として加入を果たした米須玲音選手について掲載していきました。

日本大学に入学後、大学バスケ界のスーパールーキーとして活躍を魅せてきた米須玲音選手。得意のアシストパスとキレのあるドライブで川崎ブレイブサンダースのファンの皆さんの期待に応えてくれることでしょう。

大学バスケに舞台を移してディフェンス面で強化しているとの話もあるので、攻撃のみならず守備の部分でも注目できますね。
#よねすけの活躍に期待
#よねすけ

ぜひ米須玲音選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

About モンキー 825 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*