【Bリーグ|NEWS】日本人インサイドとして成長している谷口大智選手が茨城から島根への移籍表明

どーも!HOOPS JAPANのモンキーです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグからの移籍情報を取り上げていきます。

茨城ロボッツに所属していた谷口大智選手が島根スサノオマジックへの移籍を表明したというニュースです。

高校卒業後に本場アメリカでプレー経験を積み、その後に日本のバスケットボール界に戻ってきたインサイドプレイヤーの谷口大智選手。日本代表経験も持っている選手の1人で、経験値が豊富な選手といえますね。

谷口大智選手の移籍に関するニュース記事と合わせて、プロフィールの部分を紹介していければと思います。谷口大智選手を知らないよという方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【谷口大智選手のプロフィール】

本名:谷口大智(たにぐち だいち)

【誕生日】1990年4月15日
【出身地】奈良県
【身長】201cm
【体重】105kg
【出身校】洛南高校 → アリゾナ・ウエスタン大学 → サウスイースタン・オクラホマ州立大学
【所属】広島ドラゴンフライズ → 茨城ロボッツ
【ポジション】パワーフォワード/センター

谷口大智選手は奈良県出身のバスケットボール選手です。

谷口大智選手は2歳の頃からバスケットボール始めたと言われています。バスケットボール以外にも複数のスポーツ経験を持っていましたが、中学生の頃にバスケットボールに専念するようになっていったようです。ちなみに、小学校6年生(12歳)の頃には身長190cmを超えており、テレビなどのメディアにも取り上げられていたそうです。

中学卒業後には京都にある洛南高校へ進学。当時の洛南高校時代には1学年上に辻直人選手、同期には比江島慎選手が在籍しており、ウィンターカップ3連覇も経験しています。高校時代の功績もあり、U-15・U-18の日本代表へも選出されています。高校卒業を直前にスラムダンク奨学金へ応募し、見事合格を果たします。高校卒業後の2009年4月に渡米して海外経験を積んでいくこととなりました。

アメリカでの高校生活で経験積んだのちアリゾナウエスタン大学、サウスイースタンオクラホマ州立大学で経験をすることとなっていきます。サウスイースタンオクラホマ州立大学はデニスロッドマンを輩出している大学でもあります。

大学卒業後には日本へ帰国。帰国後には秋田ノーザンハピネッツと契約を果たしました。2015年から2019年のシーズンまでを秋田ノーザンハピネッツに在籍し、2019年から2シーズンは広島ドラゴンフライズへと移籍を果たしています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【谷口大智選手の移籍情報まとめ】

今回は谷口大智選手が島根スサノオマジックへの移籍を表明したというニュースを取り上げました。

日本代表への選手や本場アメリカでのプレーなど、豊富なバスケ経験を兼ね備えている谷口大智選手。インサイドプレイヤーではありますが、3Pシュートなどのアウトサイドからの得点も得意としている選手となっています。

HOOPS JAPANでは谷口大智選手に関する魅力を掲載した記事を掲載しています。興味を持って頂きましたら、ぜひチェックしてみてください。

谷口大智選手の魅力に関する記事はこちらをクリック!

谷口大智選手は島根スサノオマジックの公式ホームページにて以下のようにコメントしています。
『茨城ロボッツから移籍してきました。谷口大智です。私が出来ることの全てをコートの内外で実行し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。
島根の良い所を沢山見つけて、自分の眼で見にいくのがとても楽しみです。もし、皆さんのおすすめのお店や場所があるのなら是非教えてください!
島根が一つになって、皆さんと共に戦えることを、今から楽しみにしています!島根スサノオマジックの皆さんよろしくお願いします。』

今後の谷口大智選手がどのように新天地で活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのモンキーでした(^O^)/

※記事への感想やコメントはSNSにてDMなどをいただけると嬉しいです!

About モンキー 889 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*