【Bリーグ|NEWS】実業団からプロの舞台で活躍する寺園脩斗選手がレバンガ北海道へ移籍表明

【reference=https://basket-count.com/article/detail/43022】

どーも!HOOPSJAPANのハリネズミです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグからの移籍情報を取り上げていきます。
いわゆるニュースですね。

先に結論からお伝えしますと、三遠ネオフェニックスに所属していた寺園脩斗選手がレバンガ北海道への移籍を表明したというニュースです。

大学卒業後、一度は実業団の道を選択してプレーしていた寺園脩斗選手。その後、やはりBリーグでのプレーを志願して2018年より三遠ネオフェニックスと契約締結していました。

寺園脩斗選手は、2020-2021のBリーグシーズンを通して59試合に出場。1試合平均で16分の出場を果たし、6.6得点・1.6リバウンド・2.5アシストを記録しています。
シュート成功率に関しては、FG%=40.0%・3P%=33.6%・FT%=82.5%となっています。

寺園脩斗選手の移籍に関するニュース記事と合わせて、プロフィールの部分を紹介していければと思います。
寺園脩斗選手を知らないよという方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【寺園脩斗選手のプロフィール】

本名:寺園脩斗(てらぞの しゅうと)

【誕生日】1994年6月28日
【出身地】宮崎県
【身長】171cm
【体重】70kg
【出身】延岡学園高校 → 東海大学 → 九州電力アーティサンズ
【所属】三遠ネオフェニックス
【背番号】4番
【ポジション】ポイントガード

寺園脩斗は宮崎県出身のバスケットボール選手です。

小学校1年生の頃からバスケットボール始めた寺園脩斗選手。小学6年生の頃に全国ミニバス大会において準優勝を経験しています。中学校も強豪校で、全中への出場を果たしています。

中学卒業後には名門・延岡学園高校へ進学。インターハイ優勝の経験も持っています。Bリーグで活躍しているベンドラメ礼生選手や岡本飛竜選手らの1つ下の年代の選手です。 高校2年時にはインターハイ・国体で優勝。その年のウインターカップでは渡邊雄太選手率いる尽誠学園高校を決勝で破り優勝。高校バスケ3大大会である、インターハイ・国体・ウインターカップで3冠を達成しています。

3年年時にはインターハイ・ウインターカップの2大会で優勝を果たし前年に引き続き2連覇に大きく貢献しました。大会ベスト5にも選出されています。この功績もあり、 2012年8月に行われた第22回FIBA ASIA U-18男子バスケットボール選手権大会に選出され主力として活躍した選手となっています。

延岡学園高校卒業後には、関東の東海大学に進学を果たしました。同級生には伊藤達哉選手が在籍しており、東海大学時代には同じポジションであるため、互いに切磋琢磨した大学4年間を過ごしています。東海大学時代には2年生の頃から主力として活躍し、3年連続でインカレ準優勝を経験。4年時のインカレでは敢闘賞・MIP賞・3P賞と3つの賞を受賞しました。

東海大学卒業後、九州の実業団チームでもある、九州電力アーティサンズに入団。実業団にてスタートさせて1年目から全日本実業団バスケットボール大会にて3位入賞に貢献。続く全日本社会人バスケットボール選手権プレ大会では4位と好成績を残しています。高松宮記念杯 第50回全日本実業団バスケットボール選手権大会においても3位入賞を果たした経験を持ちます。

その後、1年間実業団でプレーし、日本のプロリーグでもあるBリーグに挑戦を決めました。実業団での1年目のシーズンを終えたのち、「死に物狂いでバスケをやりたい」という強い思いからBリーグ行きを志願します。

また、実業団からBリーグというプロの舞台に移そうと思ったきっかけが、東海大学時代を共に過ごした伊藤達哉選手の影響もあると言われています。同級生の活躍を見て、自身も背中を追うという決断に至っています。

そして2018年の6月にBリーグの三遠ネオフェニックスと契約締結を果たします。2018年から2021年のシーズンまで在籍。その後レバンガ北海道へと移籍表明しています。

小学校時代から全国の舞台を経験しているポイントガードでもあるのが寺園脩斗選手。高校時代にはインターハイ・国体・ウィンターカップの3冠を果たしているんですね。

何よりも大学卒業後に一度実業団を経験したのち、Bリーグの舞台に進出したことが素晴らしいですよね!
本気でバスケをしたい。そして同期(伊藤達哉選手)がBリーグの舞台で活躍している姿を目の当たりにして自身も相当の努力を積んでの挑戦だったと思います。
その成果もあり、Bリーグの舞台では20分近いプレータイムを獲得しています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【寺園脩斗選手の移籍情報まとめ】

今回は寺園脩斗選手がレバンガ北海道への移籍を表明したというニュースを取り上げました。

北海道という北の大地で新たなる挑戦が始まります。
レバンガ北海道は多嶋朝飛選手が茨城ロボッツへの移籍を表明していますので、ポイントガードの部分で補強をすることができています。

寺園脩斗選手の魅力に関する記事をHOOPSJAPAN内で掲載しています!
お時間あるときにぜひチェックしてみてください。

寺園脩斗選手はレバンガ北海道の公式ホームページにて以下のようにコメントしています。
『三遠ネオフェニックスから移籍してきました寺園脩斗です!
僕の出身が宮崎県なのですが、北海道とは真逆なので冬が越せるか心配です!笑 
Bリーグでプレーしてから 初めての移籍でとてもワクワクしています。
自分自身が成長して、チームを勝利に導けるように頑張ります。
1日でも早く、ブースターの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。』

今後の寺園脩斗選手がどのように新天地で活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのハリネズミでした(^O^)/

About ハリネズミ 772 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*