【バスケ日記|モンキー】Bリーグの試合を観戦してきました(信州vs北海道)

どーも!HOOPSJAPANのモンキーです。

最近、ピック&ロールの後に活用できる「ジェイル」の練習を全力で取り組んでいるモンキーです。
#ジェイルのおすすめの練習法あれば教えてください
#試してみるとめちゃくちゃ使えることが判明

今回は実際にBリーグの試合を観戦してきましたので、観戦した感想を掲載していこうと思います。

少し前の試合になりますが、2021年10月27日に行われた信州ブレイブウォリアーズvsレバンガ北海道の試合を観戦してきました。Bリーグの試合を生で見るのは久しぶりとなったため、観戦した感想のような形で書いていきたいと思います。

コメントや意見などはSNSでもらえると助かりますm(__)m

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

2021年10月27日に行われた信州ブレイブウォリアーズvsレバンガ北海道の試合結果

ー試合結果ー

1Q 13-27
2Q 20-21
3Q 30-17
4Q 24-19
━━━━━
87-84

この試合は信州ブレイブウォリアーズが逆転をしてレバンガ北海道に勝利するという結果になりました。

前半は、完全にレバンガ北海道のペースで試合が進んでいました。レバンガ北海道のショーンロング選手やデモンブルックス選手などの外国籍選手が順調に得点を重ねて試合の主導権を握っていました。

対する信州ブレイブウォリアーズに関しては、インサイド陣が奮闘するも、アウトサイド陣の得点が思うように決まらない時間が多かったように感じます。前半は15点ビハインドで折り返しとなりました。

後半に入り、立て直しを図りたい信州ブレイブウォリアーズ。後半になると徐々に自分たちのバスケットボールを実践していき、少しずつではありましたが点差を詰めていきました。得点を詰めていった要因の1人が岡田侑大選手選手です。岡田侑大選手は、信州ブレイブウォリアーズ内でも得点源の1人でもあり、前半戦はレバンガ北海道からの徹底マークを受けて2得点というスタッツでした。しかし、後半になると持ち前の得点力が大爆発!最終的には後半だけで24得点、合計26得点の活躍でチームの勝利に貢献しました。

個人的な感想になりますが、試合の流れを大きく呼び寄せたのは岡田侑大選手選手に加えて、地元長野県出身の三ツ井利也選手の第4Q開始早々に決めた3Pも大きかったように感じます。この第4Qスタート時の三ツ井利也選手の3Pは逆転の3Pとなっており、この1分後には2本連続となる3Pシュートを三ツ井利也選手が沈めていました。

この試合の勝利により、信州ブレイブウォリアーズはホームでの1勝利を手にしています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

岡田侑大選手の「ジェイル」が上手い件

冒頭にも取り上げていますが、モンキーは「ジェイル」を練習中です。

そもそも「ジェイル」とは、直訳すると「監獄」「牢屋」という意味になります。バスケットボールにおいての「ジェイル」は、ディフェンスを自分自身の背中に背負って(監獄に入れて)相手が何もできない状態を作ることを言います。

この日の試合で岡田侑大選手のプレーを観察していたのですが、「ジェイル」の使い方が非常に上手い!完全に相手に背を向け、ディフェンスの動きを封じていました。

相手を背中に背負った後は、味方と2on1の状態を構築することができるため、得点に繋げやすくなるというメリットが生まれてきます。自ら得点にまで持ち込むことができるのに加え、カバーがくれば味方にアシストを回すこともできます。

信州ブレイブウォリアーズの試合を観戦する際には、岡田侑大選手の「ジェイル」をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

久々のBリーグを観戦してみて・・・。

久しぶりに生でBリーグを観戦することができました。今季は可能な限り多くのBリーグの試合を観戦していきたいなと思います。
#NBAも観たいのでNBA Rakutenにも契約しました

1試合丸々観戦して思ったのが、試合以外の部分でお客さんを魅了する部分が少ないのかなと感じました。例えば、インターバルやハーフタイム。プレーが休憩している間の時間を有効に活かしてお客さんが楽しめる空間作りがあるとバスケットボールをプレーしたことがない人や観戦したことがないユーザーを引き込むことができるのではないでしょうか。

チアリーダーだけでなく、フリースタイルバスケを取り入れてみたりと楽しめる空間の提供と言うのはエンタメの部分で必要不可欠となってくると感じました。

皆さんなら、どのような演出があるとBリーグを観戦したいと思いますか?また、こういう演出してみたいというのはありますか?

SNSなどにコメントをもらえると嬉しいです!

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

About モンキー 801 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*