【Bリーグ|NEWS】中京大学の中野友都が特別指定選手として熊本へ加入表明

2023年12月15日、中京大学の中野友都が熊本ヴォルターズへ特別指定選手として加入することが発表されました。

中野友都は熊本ヴォルターズの公式HPにて以下のコメントを残しています。

【中野友都コメント】

VoltersRedの皆さん今年もよろしくお願いします。
昨年よりも成長した姿を見せれるよう精一杯頑張ります。
チームの勝利に繋がるよう全力を尽くします。
応援よろしくお願いします。  

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【中野友都のプロフィール】

本名:中野友都(なかの ゆうと)

【誕生日】2002年8月4日
【出身地】熊本県
【身長】184cm
【体重】74kg
【出身校】九州学院高校 → 中京大学
【所属】熊本ヴォルターズ
【背番号】17番
【ポジション】シューティングガード

中野友都は、2002年8月4日生まれのバスケットボール選手で、熊本県出身です。現在は中京大学に在学中で、ポジションはシューティングガード(SG)です。中野友都は、特にアウトサイドからのシュートとリングへの力強いアタックで知られており、高い得点能力を持つ選手として注目されています。

中野友都は熊本県菊陽町立武蔵ヶ丘中学校、九州学院高等学校を経て中京大学に進学しました。九州学院高等学校時代からポイントゲッターとして活躍し、2022年度の東海学生トーナメント大会で最優秀選手賞を受賞し、同年度の全日本大学バスケットボール新人戦では得点王に輝きました。また、全日本大学バスケットボール選手権大会ではベスト8に入るなど、輝かしい成績を残しています。

2022年12月には、熊本ヴォルターズと特別指定選手契約を締結し、Bリーグでのキャリアをスタートさせました。2023年度には、東海学生リーグ戦で優勝し、再び東海学生トーナメント大会で優勝を果たしました。これらの実績は、中野友都のバスケットボールに対する才能と情熱を物語っています。中野友都は熊本ヴォルターズで特別指定選手として活躍し、6試合に出場しました。1試合平均3分19秒の出場時間で、平均2.3得点を記録しています。中野友都は2年連続で熊本の特別指定選手として活動し、チームへの貢献を続けています。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*