【Bリーグ|NEWS】福大大濠高校の湧川颯斗選手が滋賀へ特別指定選手として加入表明

どーも!HOOPS JAPANのモンキーです。

こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグのニュース掲載です。福岡大学附属大濠高校に所属している湧川颯斗選手が滋賀レイクスへ特別指定選手として加入することが発表されました。

湧川颯斗選手は特別指定選手として加入後、高校卒業後にはプロ契約の合意も発表されました。2023−2024のBリーグシーズンではプロ選手として滋賀レイクスにてプレー経験を積んでいくこととなります。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【湧川颯斗選手のプロフィール】

本名:湧川颯斗(わくがわ はやと)

【誕生日】2004年5月2日
【出身地】広島県
【身長】194cm
【体重】84kg
【出身校】福岡大学附属大濠高校
【所属】滋賀レイクス
【背番号】34番
【ポジション】ポイントガード

湧川颯斗選手は広島県出身のバスケットボール選手です。

広島県の古田中学校出身で2019年には全中にて準優勝の経験も持っている湧川颯斗選手。中学校卒業後、福岡大学附属大濠高校へと進学を果たします。

1年時からメンバーに入り、ウインターカップ出場経験も持っています。2年時にはインターハイベスト4進出を果たし、ウインターカップではチームの初優勝に貢献。湧川颯斗選手自身も大会ベスト5に選出されています。

高校最終学年の3年時にはウインターカップ出場を経験し、ベスト8進出を果たしています。2022年8月に開催されたバスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・アジア・キャンプにも参加しています。

NBAとFIBAが主催している若手選手の育成プログラムとなっており、日本からは湧川颯斗選手含む4名の選手が参加して世界のトッププレイヤーたちとの経験も積んでいる高校時代から有望株として注目されている選手です。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【湧川颯斗選手の契約情報まとめ】

今回は湧川颯斗選手が滋賀レイクスとの契約を表明したというニュースを取り上げました。

2021年・2022年の2年連続でU-18の日本代表選出経験も持っている湧川颯斗選手。世代を代表するプレイヤーの1人となっているのは間違いないでしょう。

高校2年時まではフォワードとしてプレーしてきましたが、高校3年時にガードポジションへと変更を表明。194cmという長身ながらも1番・2番ポジションを担う存在になってきています。Bリーグの舞台にてどのような成長を遂げてくれるのか非常に楽しみな存在になりますね。

湧川颯斗選手は滋賀レイクスの公式ホームページにて以下のようにコメントしています。

『福岡大大濠高校の湧川颯斗です。この度、滋賀レイクスで特別指定選手としてプレーさせていただくことになりました。1日でも早くチームになじみ、最大限のパフォーマンスを発揮し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。これからのバスケットプレーヤーに、高卒からプロでもやれるという希望や夢を与えられるようなプレーをしていきたいと思います!これからよろしくお願いします!』

今後の湧川颯斗選手がどのように新天地で活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのモンキーでした(^O^)/

About モンキー 958 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*