【高校バスケ速報】東海インターハイ2018優勝チーム決定

【高校バスケ】インターハイ東海高校総体2018

 

インターハイが8月7日をもって終了いたしました。

今年は強豪チームの中心選手が「FIBA U18アジア選手権大会」日本代表選手に選出され不在であったりと、各チーム調整が難しいところがありました。そんな中で優勝を勝ち取ったチームはどんなチームなのでしょうか?

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】NBAの歴史を変えた男~ステファン・カリー~

おすすめ記事 →  ステファン・カリーが最も人気の選手である3つの理由

おすすめ記事 →  NBA界の最高峰ステファンカリー、心に響く名言集5選まとめ

 

 

『インターハイ男子結果』

 

【男子決勝】

中部大学第一(愛知) ⚫︎ 55-66 ◯ 開志国際(新潟)
(15-16, 13-19, 18-11, 9-20)

開志国際がインターハイ2年ぶり2回目の出場でチャンピオンに輝きました。

 

【男子準決勝結果】

中部大学第一(愛知) 76-72 東海大学附属諏訪(長野)
開志国際(新潟) 95-75 明成(宮城)

 

【男子ベスト8】

八千代松陰(千葉)、中部大学第一(愛知)、東海大学付属諏訪(長野)、八王子学園八王子(東京)、開志国際(新潟)、北陸(福井)、桐光学園(神奈川)、明成(宮城)

 

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

 

 

『インターハイ女子結果』

 

【女子決勝】

岐阜女子(岐阜) ⚫︎ 61-70 ◯ 桜花学園(愛知)
(18-18, 12-13, 11-20, 20-19)

桜花学園が3ピリで岐阜女子を引き離し優勝しました。

 

【女子準決勝結果】

岐阜女子(岐阜) 66-51 大阪桐蔭(大阪)
桜花学園(愛知) 94-61 四日市商業(三重)

 

【女子ベスト8】

岐阜女子(岐阜)県立津幡(石川)、大阪桐蔭(大阪)、明星学園(東京)、八雲学園(東京)、桜花学園(愛知)、東京成徳大学(東京)、四日市商業(三重)

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 266 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*